トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
204位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ:- English Bookのエントリー一覧

  • The Horse and His Boy

    C.S.LEWIS The Chronicles of Narnia, book3 HarperTrophy Full-Color Collector's Edition p224 第3作は4人兄弟が王としてナルニア国を治めている間に起こった物語。主人公はShastaという少年で、一種の貴種流離譚である。4人の活躍はほとんどみられないけれども、やはり面白い。英語は少し難しくなってきたのかな。「He had not yet learned that if you do one good deed your reward usually is to be set to do another and ...

  • The Lion, the Witch and the Wardrobe

    C.S.LEWISThe Chronicles of Narnia,book2HarperTrophyFull-Color Collector's Editionp189書かれた順番からいえば、本書がナルニア国物語の第一作目。とても面白い。まずこの作品から映画化されたというのも頷ける。前の作品The Magician's Nephewと違って、作者はのびのびと楽しんで書いている。作者のC.S.Lewisは、前作から順番に読んでほしいと望んでいたようで、通常はそれが第一巻、本書が第ニ巻とされているけれども、もし...

  • The Magician's Nephew

    C.S.LEWISThe Chronicles of Narnia;book1  HarperTrophyFull-Color Collector's Editionp202映画化されたナルニア国物語は全7作からなる。この作品は書かれた順番からいけば6番目。最後の作品の一つ前である。しかし物語の展開からいけば一番最初で、ナルニア国の創造を語っている。ナルニア国物語は、岩波版では小学校高学年向けの読み物として推薦されているようで、平易な読物なのだろうが、英語で読むとなるとそうはいかない...

  • Harry Potter and the Half-Blood Prince

    J.K.RowlingBloomsburyp607シリーズ第6巻「ハリー・ポッターと謎のプリンス」です。最後の100ページは凄い。まさかこんな展開になるとは。1万メートルのラスト1周のようなロングスパートをみせて圧巻。それまでは既刊のシリーズから拾い集めてきた内容をツギハギして展開しようと工夫している感があったけど、突如加速。あっというまにエンディング。というか、こんな展開にしてしまっていいのか。過去5巻にわたって構築されて...

  • The Return of the King

    The Return of the Kingbeing the third part of THE LORD OF THE RINGSby J.R.R. TOLKIENP 563「指輪物語」三部作の最終巻。「王の帰還」です。映画ではサムが活躍が目立っていて、フロドの影が薄かったのですが、原作でもそれは同じです。フロドは指輪の重みに耐えながら歩くのが精一杯なのでなにもできません。それはしかたない。物語は自然、彼をとりまく人々を中心に語られることになります。原作は長大なので、映画ではとこ...

  • Short Cuts

    By Raymond Carverp157レイモンド・カーヴァーの短編集。ロバート・アルトマン監督によって1994年に同名のタイトルで映画化されたそうですが、そちらは見ていません。内容は9つの短編と1つの詩。NeighborsThey're Not Your HusbandVitaminsWill You Please Be Quiet Please?So Much Water So Close to HomeA Small, Good ThingJerry and Molly and SamCollectorsTell the Women We're GoingLemonade(poem)レイモンド・カーヴァーの...

  • ハリーポッターの新作

    ハリーポッターの新作、「ハリーポッターと混血のプリンス」(Harry Potter and the Half-Blood Prince )が7/16に発売開始になったそうです。翌日新聞で読みました。さっそくジュンク堂で購入。裏表紙の宣伝によると、なんとダンブルドア先生が、ダーズリー家にいるハリーを直接訪ねてくるところから話がはじまるらしい。こつこつ読んでいきます。日本語版の翻訳が出る頃までには読み終えることができるかも。...

  • Pollyanna Grows Up

    by Eleanor H. Porterp270邦題「ポリアンナの青春」英語の勉強シリーズ04 2005年5月高校生の頃だったか、昔読んだPollyannaは良かったなあという話を友人としていたら、この物語には続編があるんだということを教えてもらいました。彼によると、その続編は、なんと主人公の善意がすべて裏目にでるというシニカルな物語だということで、私はショックをうけました。いまでも覚えているくらいだから、衝撃はけっこう大きかったんでし...

  • Pollyanna

    by Eleanor H. Porterp208邦題「少女ポリアンナ」英語の勉強シリーズ03 2005年3月あらら。読み方に失敗してしまいました。主人公がアクシデントに逢ってから以降が、この本のクライマックスで、ここは一気に読まないといけないのに、時間がなくて細切れにしか読めなかったのが敗因。映画やスポーツの一番盛り上がるシーンを、ちょっとずつ見るのと同様で、これではせっかくの感動シーンもだいなし。おまけに、物語の主題であるgla...

  • Pollyannaに夢中

    ヤバイ。途中で止まらなくなった。いい年してもう2回も涙ぐんでしまった。Pollyanna(「少女ポリアンナ」)に挑戦中。しかしこの表紙はひどいね。アメリカの11歳の女の子じゃなくて、ネパール人の主婦みたいだ。幸い、私の持っているのはずっと昔の版なので、表紙はBBCでドラマ化されたときのPollyanna役の女の子(Elizabeth Archard)の写真になっている。そっちの方がずっといい。かなり昔(中学生から大学生のあいだぐらいのど...

  • Farmer Boy

    by Laura Ingalls Wilder Illustrated by Garth Williams p372邦題「農場の少年」英語の勉強シリーズ02 2005年2月-2前作とは主人公が代わり、今回は9歳の男の子、Almanzoが主人公。彼の目から見た農場の暮らしが描かれる。それにしてもよく働く9歳だ。父が教えてくれる四季折々の仕事の話と、自分の家で作る様々な食物の話がたくさんでてくる。この食べ物が美味しそう。break 馴らすyoke  (2頭の家畜の首をつなぐ)くびきとか...

  • Little House In The Big Woods

    by Laura Ingalls WilderIllustrated by Garth Williamsp238邦題「大きな森の小さな家」英語の勉強シリーズ01 2005年2月前に英語の勉強は必要なんてエラそうなことを言った手前、自分でも少しは勉強しようと。テレビの「大草原の小さな家」の原作となった小説ですね。9-12歳児用だそうです。それなら読めるんじゃないかな。ジュンク堂の洋書のコーナーに行ったら、TOEICテストのスコアレベル別洋書セレクションというパンフレット...

Calendar

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

カテゴリー

レビュー