トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
7位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

Harry Potter and the Half-Blood Prince

nina-2.jpgJ.K.Rowling
Bloomsbury
p607


シリーズ第6巻「ハリー・ポッターと謎のプリンス」です。

最後の100ページは凄い。まさかこんな展開になるとは。1万メートルのラスト1周のようなロングスパートをみせて圧巻。それまでは既刊のシリーズから拾い集めてきた内容をツギハギして展開しようと工夫している感があったけど、突如加速。あっというまにエンディング。

というか、こんな展開にしてしまっていいのか。過去5巻にわたって構築されてきたハリーポッターの世界が破壊される寸前のところまでいっています。いやはや。

とにかく、こんなところで終わってもらっては困る。はやく次を読みたい。明日でも読みたい。
という気持ちにさせるということは、もちろん、第6巻は大成功だったということでしょう。

いつ頃発売になるか、ネットで探していたら、こんな仰天記事が…。
このエントリーのタグ: ハリー・ポッター
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント