トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
2位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

プロデューサーズ

nina-2.jpg最高に笑えました。
ヒトラーネタ、老人ネタ、カマネタがかなりヤバいところまで繰り広げられていて抱腹絶倒。えげつないけど極上の娯楽映画です。

スウェーデン娘ウーラ役は全然知らない人なので、ブロードウェイの舞台からそのまま連れてきたのかなと思ったら、これがユマ・サーマン。あとで知ってびっくりしました。キル・ビルの彼女です。刀を振り回して返り血で真っ赤に染まるかわりに、ここでは歌って踊ってます。ミュージカルだから当然ですが。セクシーでコミカルな役にぴったりなのは意外や意外。

それにしてもデカイ女だな。

映画館でもう一度見ておけば良かった。
見ていて幸せな気分になれる映画です。

原題:THE PRODUCERS
公式サイト アメリカ版は劇中歌がたくさん聴けます。「春の日のヒトラー」はやはり秀逸(笑)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント