トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
105位
アクセスランキングを見る>>

J2 第9節 結果

札幌 4-1 湘南 (札幌ドーム 14,102人)
 '16 砂川誠(札幌)
 '21 ファビオ(湘南)
 '25 池内友彦(札幌)
 '54 相川進也(札幌)
 '89 加賀健一(札幌)

札幌3連勝!
波に乗ってきた!

東京 3-2 草津 (国立/5,223人)
 '9 平本一樹(東京V)
 '46 太田恵介(草津)
 '49 太田恵介(草津)
 '73 平本一樹(東京V)
 '78 平本一樹(東京V)

太田2発!
でも勝てないとは…。
「ゲームに勝たないと嬉しくはないし、今は腹が立つくらいの気持ち。僕はゴールより勝つことのほうが大事ですから」(太田選手)
勝って喜ばせてやってくれよう、草津の選手達。

それにしても平本すごい。同じチームのバジーリオと並ぶ6得点でJ2得点王。
ラモスのコメントがあいかわらず面白い。
「サポーターから見てると、『監督はどういう戦術なの?』と逆に疑われてもおかしくない試合だった。」(J's Goal)

山形 2-1 徳島 (山形県陸上競技場/3,446人)
 '9 羽地登志晃(徳島)
 '54 佐々木勇人(山形)
 '71 小原章吾(山形)

山形勝ちました!
ホームで決めた!
それも逆転勝ち!
いいなあ。
これで△△○。
だんだん復調してきたようです。

仙台 0-0 横浜 (ユアテックスタジアム仙台/14,720人)
第9節、注目の一戦は引き分け。
横浜固い。今季まだ2失点は驚異的。

仙台のジョエルサンタナ監督、すごい実績でJ2にはもったいないような監督ですが、前節草津と引き分けたとき、「このリーグは難しい戦いだ…J2は柏、東京V、仙台、横浜FCなど上位チームが入れ替わってきて、今後は全く予測ができないだろう」と語ってました。そのとおりになってきましたね。
今節は横浜FCを評して「今日は五分五分の勝負で、非常に難しいゲームだった。非常に経験があり、サッカーで使えるいろいろな武器を持っている対戦相手だった。」なんていってます。
ラモス監督と並んで、試合後のインタビューが楽しみな監督です。

柏 0-1 神戸 (柏/8,387人)
 '4 栗原圭介(神戸)

「神戸、ここで敗れたら、今季は終戦かも。勝つか引き分けなら首位争いがもっと混沌となって面白いけど、いまの神戸では無理かなあ。」
なんて書きましたが、見事に勝ちました!
大変失礼しました。

柏2連敗。
あらら。

水戸 0-0 鳥栖 (笠松/1,569人)
対戦成績は水戸の11勝7分6敗になりました。
観客数、2000人越えならず。

第9節順位(*は1試合少ない)

01(01) 柏レ 勝点19 6勝 1分 2敗
02(02) 東京 勝点18 6勝 0分 2敗*
03(05) 札幌 勝点15 5勝 0分 3敗*
04(03) 横浜 勝点15 4勝 3分 1敗*
05(04) 仙台 勝点14 4勝 2分 2敗*
06(06) 神戸 勝点13 4勝 1分 4敗
07(07) 愛媛 勝点10 3勝 1分 4敗*
08(08) 湘南 勝点09 2勝 3分 3敗*
09(10) 水戸 勝点09 2勝 3分 4敗
10(09) 徳島 勝点08 2勝 2分 4敗*
11(12) 鳥栖 勝点08 2勝 2分 5敗
12(11) 草津 勝点07 2勝 1分 5敗*
13(13) 山形 勝点06 1勝 3分 4敗*


柏2連敗で実質首位陥落。
こうなるとJ1でついた負け癖が頭をもたげてきて、連敗が続く可能性もあるかも。
その点、J2で勝ち馴れている仙台あたりの方が安定しているかもしれません。

一チームだけ周回遅れの感のあった山形、初勝利で12位との差をぐっと縮めました。
やっぱり勝点3は大きいですねえ(遠い目)。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー

レビュー