トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
15位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

Short Cuts

By Raymond Carver
p157

レイモンド・カーヴァーの短編集。
ロバート・アルトマン監督によって1994年に同名のタイトルで映画化されたそうですが、そちらは見ていません。

内容は9つの短編と1つの詩。

Neighbors
They're Not Your Husband
Vitamins
Will You Please Be Quiet Please?
So Much Water So Close to Home
A Small, Good Thing
Jerry and Molly and Sam
Collectors
Tell the Women We're Going
Lemonade(poem)

レイモンド・カーヴァーの英語は難しくないということなので読んでみたんですが、そんなに簡単ではありませんでした。
物語が凝縮されている短編では、一センテンスが分からないと全体がわからないということもあると思うのですが、そのせいかCollectosという作品は私にはチンプンカンプンでした。

それでも、この作家の質の高さは伝わってきたように思います。
私にとっては、新しい作家発見。
ですが、感想は、この人の作品をもっと読んでから書いてみたいと思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント