トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
203位
アクセスランキングを見る>>

江戸川 乱歩

江戸川 乱歩
筑摩書房
ちくま日本文学全集019
p.476


ちくま日本文学全集を、一巻目からずっと読んでいるのだが、途中読んでいないものがあることに気がついた。
その一つがこれ。

江戸川乱歩は、中学生の頃にたくさん読んだ。
今回読み直してみて、二つ気がついたことがあった。

一つ目。
文章がわりと荒い。流行作家ということもあって、そんなには文章の推敲に神経質になっていないようだ。

二つ目。
明智小五郎といえば、もちろん探偵ものの代表的なヒーローで、本書に収められた「心理試験」にも登場する。
たが、この作品を読むかぎり、あまり印象がよろしくない。頭でっかちで、理路整然と敵を追い詰める冷血漢の側面が強く出て、なんとなく気味が悪い。
もちろん悪事を働いたほうが悪いので、探偵に罪はないのだが。

そういえば、むかしから明智小五郎には、不思議と存在感が感じられなと思っていたな。





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
≪前のエントリー≪  ≫次のエントリー≫

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー

レビュー