トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
3位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

Finding Dory(ファインディング・ドリー)

★★★
2016年
97分
ネットで視聴

原題:Finding Dory
邦題:ファインディング・ドリー
制作:米
監督:アンドリュー・スタントン・アンガス・マクレーン

ファインディング・ドリーの続編となるディズニー・ピクサー・アニメ。
短期記憶障害の魚のドリーが主人公。

短期記憶障害といえば、映画でもいくつか取り上げられていて、有名なメメントとそれをパクったインド映画Ghajiniを見たことがある。

昔、若年性の短期記憶障害の人が知り合いにいて、くも膜下出血が原因でそうなったのだが、10分間ぐらいしか記憶が持たないので、いつも手帳を持ち歩き、そこに書き込んでいた。

仕事中に倒れてそうなったのだが、年齢は50代はじめの頃ではなかったかと思う。
家族があるので、そうやって仕事を続けていたのだが、外見上も話ぶりも、まったく以前と変わりなかったので、不思議な気持ちがした。

リハビリから社会復帰まで、本人の葛藤や努力はなみたいていのものではなかったと思うが、なぜかそのときは、本人の苦労よりも、奥様はたいへんだろうなと思ったことがある。
いまはどうされているのだろうか。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント