トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
9位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

J2 第21節 アビスパ 1-0 岐阜

HOME
レベルファイブスタジアム

64分 1-0 ウェリントン(PK)

PKのジャッジは厳しすぎるような気がするが、アビスパに点が入るなら文句を言う筋合いはない。
前節千葉に4-6と大敗した岐阜だが、得点力は高いので、油断のならない相手。
大木監督の繋ぐサッカーは魅力的でもある。

開始直後はアビスパが攻勢で、楽勝かと思われたが、なかなか決めきれず、次第に膠着状態に。

後半19分、ラッキーなPKで点を奪ったあとは、石津、城後という得意の選手交代で攻勢を強めるが、結局点は入らず。試合終了。

相手が下位に低迷する岐阜といえども、隙は見せられない。ラストの数分間、ウェリントンがみせたコーナーでのキープは、町田戦のような失態は絶対に繰り返さないという選手たちの強い意識と、勝ちにこだわる伊原監督の執念を感じさせた。

湘南も名古屋を下し、勝点は並んだまま。
3位以下とは勝点差が7に開いた。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント