トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
19位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

厳しい戦い

なんと、松本山雅が熊本に、0-2で敗れてしまった。
なので、アビスパの6位は変わらず。

J2とは、難しいものだ。

次節、4/22(土)は、アウェイで、現在13位の水戸戦。
そこからの5連戦が厳しい。

 第10節 4/29(土) 03位 東京ヴェルディ(レベスタ)

 第11節 5/03(水) 04位 徳島

 第12節 5/07(日) 07位 松本山雅

 第13節 5/13(土) 16位 岡山(レベスタ)

 第14節 5/17(水) 02位 湘南

現在16位の岡山を除けば、上位陣との戦いが続く。しかもアウェイ。
岡山にしたって、通算では3勝4敗6分。
油断していい相手ではない。

次節の水戸戦をかならず勝って、ゴールデンウィークの厳しい戦いに臨みたいところ。
14節までの戦いの結果いかんで、今期のアビスパの行方が決まりそうだ。

アビスパの戦いがどうも単調で退屈なのは、ウェリントンがあまりに強すぎるからというのもある。
J2では、まず競り合いに負けることはない。
彼を狙って蹴っていくというのが、ビスパの基本戦術のようだ。

ただ、彼に頼り過ぎて、ほかの得点パターンがちっとも感じられない。
石津でもピッポでもいから、シュートを決めてくれないかな。

ウェリントンも万能ではないんだから、対策されて、そのうち点が取れなくなりそうな気がする。故障ということだってあるんだし。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント