トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
7位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

J2 第1節 アビスパ 1-2 大分

45+3分
駒野(アビスパ)
26分
松本
90+3分
鈴木

数年前に較べれば、贅沢といっていいほどの陣容を誇る今期のアビスパ。
1年でJ1復帰が今期の目標。
これまでになく、周囲の評価も高い。

ホームでの開幕戦。
相手はJ3から上がってきたばかりの格下の大分。
しかも九州ダービー。

勝利が絶対条件。
最低でも引き分け。
中身よりなにより、結果が重要。

ところが、なんということ。
ロスタイムの失点であえなく敗北。
これは許しがたい。
ありえない失態だ。
どこまで期待を裏切れば気が済むのか。

次の山口に敗れるようなことがあれば、第3節は苦手の京都だ。
3連敗だって覚悟しなければならない。
だが、そうなると昇格がかなり怪しくなってくる。(おととしは開幕3連敗のあとに11戦負けなし:8勝3分と大爆発したが、いつもそううまくいくとは限らないい)

昇格のライバルと目される松本と京都が破れたのが不幸中の幸い。
だが、名古屋と湘南と千葉が勝っている。勝点の差が3ついた。

第13位の出発。
次がはやくも正念場だ。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント