トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
4位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

Pan's Labyrinth

★★★★★
2006年
119分
ネットで視聴 英語字幕

原題:Pan's Labyrinth
邦題:パンズ・ラビリンス
制作:メキシコ・スペイン・米国
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演
 イバナ・バケーロ
 セルジ・ロペス
 アリアドナ・ヒル
 マリベル・ベルドゥ

舞台は、ジョージ・オーウェルが義勇兵として戦い、シモーヌ・ヴェイユやヘミングウェイも参加したスペイン市民戦争が、ファシスト側の勝利に終わった1944年のスペイン。

山中でゲリラ戦を続ける抵抗勢力の一掃を狙うフランコ政権の軍人ヴィダル( セルジ・ロペス)の冷酷非道ぶりを中心に物語は進む。これだけでは殺伐としすぎて見るに堪えない映画になったと思うが、そうした絶望的な状況のもとで、美少女オフェリア(イバナ・バケーロ)を主人公とする幻想的な童話の世界が巧みに絡み合わされ、緊密な内容の作品となっている。

ファウヌス(牧羊神パン)や、妖精、恐しい怪物の造形が独特で、映像美に引き込まれる。

作品は2006年。
宮崎駿の「千と千尋の神隠し」が2001年。
冒頭の道祖神みたいな石造に気を惹かれるシーンや、大ガエルとの対決のシーンなどに、ジブリ映画の影響がみられる。

監督は、「パシフィック・リム」のギレルモ・デル・トロ。鬼才と呼ぶにふさわしい。
こんな優秀な監督にああいうロボット映画を真剣に作らせるなんて、パシフィック・リムがいかに贅沢なB級映画だったか、改めて思い知らされる。


●映画の英語

○slumber 眠る、まどろむ

ファウヌスがオフェリアに怪物を説明する場面で出てくる単語。

You're going to a very dangerous place, so be careful.
The things that slumbers there, it is not human.

.
○sumptuous 豪華な

上に続けて、注意を促す場面に出てくる単語。
sumptuous feastで「豪勢なごちそう」

You will see a sumptuous feast, but don't eat or drink anything.
Absolutely nothing.
Your life depends on it.


○reinforcement 補強、増援隊

現実世界の戦いの場面。
パルチザン、フランコ政府軍、ともにこの言葉を使うシーンが出てくる。


予告編




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント