トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
10位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 

Oblivion

★★★
2013年
124分
ネットで視聴 英語字幕

原題:Oblivion
邦題:オブリビオン
監督:ジョセフ・コシンスキー
出演
 トム・クルーズ
 オルガ・キュリレンコ
 アンドレア・ライズボロー
 モーガン・フリーマン
 
トムクルーズ主演のSF映画は、いずれもはずれがなくて面白いけれども、これはまあまあかな。

ただ、話が強引すぎる気がしないでもない。
SFで話が強引すぎるというのも変な話だが、映画の後半で重要な役割を演じるモーガン・フリーマンを登場させるのに、伏線も何もなさすぎなので、出てきた時に、あれっと思うほど唐突感を感じてしまう。
観客を引っ張っていくやり方に、ところどころに計算ミスがあって、作品全体として取り散らかったイメージを与えている。

画面は美しいし、さらにインパクトのある映画になった可能性があるのに、すこし残念な作品になっている。


●映画の英語

oblivion  忘却

いつもお世話になっているネット辞書のweblioによれば、この単語は、英検1級合格よりもさらに上のレベルの単語。
そういう難しい単語をそのまま邦題に持ってくるのはどうなんだろうと思ったけれど、映画のおかげでこの単語を覚えたという人もいるだろから(私もそうだ)、これはこれでいいか。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント