トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
8位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

松本市での話

1月に行った松本の話の続き。

仕事が終わったあと、相手側から「アビスパ昇格ですね」と声をかけられた。
お礼をいうと、
「アビスパには思い出があります」と女性スタッフが笑顔で話しかけてきた。
どんな思い出なのか聞いてみると、
「2014年に松本山雅がJ1昇格を決めた試合が、アウェイのアビスパ戦だったんです」

福岡まで応援に来たのかどうかは聞かなかったけれども、記録を見ると、たしかにそのシーズンの第39節、レベスタでアビスパは山雅に1-2で敗れ、松本が昇格を決めている。

この年のアビスパは、最初は良く健闘して6位までのプレーオフ圏内にとどまっていたけれども、後半勝てなくなり、最終的には16位で終わった。
マリヤン・プシュニクの2年目、最後のシーズンである。
この翌年、監督が伊原監督に替わり、チームをJ1昇格に導くとは、当時誰も思っていなかったはずである。

松本市まで来てアビスパの話になるとは、まったく思いがけなかった。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント