トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
3位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

消えた女 他 ~彫師伊之助捕物覚え~

藤沢 周平
文芸春秋
藤沢周平全集11
p659


「彫師伊之助捕物覚え」三部作となる「消えた女」「」漆黒の霧の中で」「ささやく河」。

昨日と今日の2日でまとめて読んだ。

昨日「凶刃」を読んでいるので、2日で4作を読んだことになる。

藤沢周平の作品の読み方としては、非常にもったいない読み方をしてしまった。

この作家の文章は、日本酒をチビチビと嘗めるように、もっとゆっくり読むべきである。




このエントリーのタグ: 藤沢周平
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
276:藤沢修平 by アビコン on 2016/01/11 at 19:46:18

もったいない!そんな短期間で!でも藤沢周平は読みだすと止まりません。ほぼ全作品を読んでいますが、用心棒以後の作品は、それ以前の暗さを脱却してとてもすばらしい作品ばかりです。大事に・・「蝉しぐれ」「たそがれ清兵衛」とか・・・・お大事に。!!