トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
7位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

影武者徳川家康 (中)

隆慶一郎
新潮社
新潮文庫
p564


2巻目に入って登用人物がほぼ出そろい、物語も落ち着いてきた。
とはいうものの、次々に新しい事態が出現。
主人公二郎三郎は息つく暇もない。

関ケ原以降の徳川家康が実は影武者だったという突拍子もない物語を、じつはこっちのほうが事実でははなかったかと思わせる作者のリアリティの再現力がものすごい。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント