トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
14位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

直近5試合(24-28節)

ここ5試合で勝点9以上は赤。
勝点4以下は緑。

大宮は8連勝。
第20節でヴェルディに0-2で負ける前も、12戦して10勝2分け。
つまり、ここ21戦で18勝2分1敗。もはや手がつけられない。昇格は確定的。

磐田は、今節、下位に低迷する京都を3回リードして、3回とも追いつかれるというブサイクな試合をやってしまった。
弱くはないのだろうが、スキがたくさんありそうなチーム。
アビスパは次節その磐田と対戦だが、勝てれば、ひょっとしたら自動昇格の目も…。

ただし、その上にいて爆発中なのが東京ヴェルディ。横浜FCを6-1で粉砕し、5連勝。
主力が若く、魅力的。磐田を追い越すのは時間の問題か。
アビスパが当たるのはだいぶ先なので、それまでに調子を落としてくれればいいが。

9位愛媛も好調。
10位以下との差が開き始めたので、プレーオフ争いは、このあたりまでだろう。

10位以下では熊本と徳島が引き続き好調。
熊本は14節最下位、徳島は19節ブービーだったチーム。
監督はそれぞれ小野監督と小林監督。

ここまで健闘してきた金沢は息切れか。

札幌と横浜FCと岡山は悲惨な状況。
とくに横浜は5連敗、16失点。この間、得点は今節の1点のみ。
ここ10試合でみても、得点3点だけなので、そりゃあ勝てません。
(うちカズが1点取っているのは立派)


01 大宮 67 15
02 磐田 51 07
03 東京 49 15
04 大阪 45 07
05 福岡 45 08
06 金沢 42 03
07 千葉 42 05
08 長崎 42 08
09 愛媛 41 10
10 札幌 36 02
11 北九 36 04

12 熊本 35 12
13 群馬 35 09

14 横浜 35 00
15 徳島 34 12
16 讃岐 33 06
17 岡山 31 01
18 水戸 30 08
19 京都 29 07
20 栃木 27 04
21 大分 26 07
22 岐阜 23 04

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント