トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
3位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

稼ぐまちが地方を変える―誰も言わなかった10の鉄則―

木下 斉
NHK出版
NHK出版新書
p201


書かれている内容は、まったくそのとおりだと思う。
補助金に頼ったさまざまな事業の実態、それに関わる人々の考えや動き、その結果どうなるかは、ここで描かれている通り。

国や地方自治体には、産業活性化や地域活性化の助成制度が山ほどあるが、成功したものがどれだけあるのだろう。
ビジネスモデルを作るといいながら、補助金が切れたら事業はおしまい。
そういうのが大半ではなかろうか。

本書を読むと、そもそもそういうやり方では、地域の振興も産業の創出も無理だと分かる。
自前でビジネスを立ち上げる覚悟がないところでは、活性化もクソもない。
その当たり前のことを、はっきりと伝えてくれる。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント