トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
8位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

96時間/リベンジ


2012年
91分
レンタル版で視聴

前作96時間は、クールで有能な元CIA工作員ブライアンを演じるリーアム・ニーソンが、失踪した娘を追って冷静沈着・冷酷非情に敵を追い詰めていくストーリー。
贅肉をそぎ落としたインパクトのあるアクションがかっこよくて、おもわず2度見したぐらいの傑作アクション映画だった。

今回も、キャストは同じで、思わず借りてきてしまったのだが、その期待をまったく裏切る内容だった。

まず、主役のリーアム・ニーソンがすこし太ったらしく、顎のまわりもふっくらしていて、前作の時のような見た目の切れ味、シャープさがない。無精ひげをはやしているのものだから、なおさらくたびれたオヤジにしか見えない。

前妻役のファムケ・ヤンセン。X-メンのジーン役の人だが、年を取った整形顔が、観ていてつらい。
前は最初と最後にちょっとと出ていただけなのでそれほど気にならなかったのだが、今回は出番が多い。
アップはつらいなあ。

娘役のマギーグレイスさんは、あいかわらず可愛くて、水着姿もあったなかなかよかったですが、もう30歳だそうです。

ストーリーは平板で、これからまだ一ひねりあるのかな思ったら、そこで終わっていまいました。
予算がなかったのでしょうか。ロケ地も一箇所か二箇所だけだったようです。

上映時間も90分で、ちょっとしたテレビドラマ程度の長さと内容の映画でした。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント