トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
9位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

寺山修司

ちくま日本文学全集002
筑摩書房
P475


寺山修司は、なんだか嫌な作家だと思っていて、ちくま日本文学全集を46巻まで読んだのだが、なぜか第2巻のこの作者だけは飛ばしていたのはそのせいにちがいない。

読んでから嫌だと思ったわけではなく、食わず嫌いなのだが、それはおそらく、文庫本の解説かなにかで、強烈なマザーコンプレックスや倒錯を描いたものが多いということを読んでいて、薄気味悪く感じていたせいだと思う。

実際、そういった内容が多く、それに加え、和歌や歌謡曲、競馬、野球といった、こっちがあまり関心のないジャンルがメインだった。

とはいえ、有名な作家だけあって、面白くないことはないのだが、露悪的で、さわやかさのカケラもないね。
嫌いな作家という点は変わらなかった。


寺山修司 (ちくま日本文学全集)寺山修司 (ちくま日本文学全集)
(1991/02)
寺山 修司

商品詳細を見る
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント