トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
9位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

X-MEN:ファイナルディシジョン

★★★★

2006年
105分
レンタル版で視聴。

ミュータントの持つ特異な能力を「治癒」し、普通の人間に戻すことができる薬「キュアー」が発明され、それをめぐって主人公たちと人類が争うというストーリー。

ミュータントの存在の無効化という、X-MENの物語世界の根本前提を覆すテーマが提示されたということは、物語の構造として、この作品が最終話であることを示す。
X-MEN同士が戦い、一方が滅ぼされてしまうというのも、最終話にふさわしい結末。
これ以上、話の展開のしようがない。

と思ったら、X-MENゼロとか、ファーストゼネレーションとか、いろいろ作られているようで。
それだけ、人気が高いシリーズのようです。

この作品も、アクションが派手で面白かった。


X-MEN:ファイナルディシジョン [Blu-ray]X-MEN:ファイナルディシジョン [Blu-ray]
(2007/01/06)
ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー 他

商品詳細を見る
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント