トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
4位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

アバター

★★★★☆

2009年
162分
レンタル版で視聴


誰もが気がつくことだけれども、森林シーンは「風の谷のナウシカ」の樹海、天から降ってくるクラゲ状の生物エイワは「もののけ姫」の木霊、突撃シーンは同じく「もののけ姫」の猪の突進を連想させる。
あそこで猪たちが玉砕したのがよっぽど悔しかったので、こういう場面を持ってきたのではないかと思って、なんだか嬉しくなってしまった。

それにしても宮崎駿監督の作品が、世界中の映画に与えた影響の大きさを改めて思ってしまう。

原住民ナヴィと地球人の関係は、昔の西部劇のインディアンと開拓民の関係を踏襲している。
主人公がインディアンの中に入って、そこの娘と恋に落ち、部族の一番の勇者から恨まれるなんて典型的なパターンですね。

キャメロン監督は、こういうふうにいろんな材料を集めて料理するのが上手な監督みたいだ。
3Dが評判になったけれども、それとは関係なく、非常に面白い映画でした。



アバター エクステンデッド・エディション [Blu-ray]アバター エクステンデッド・エディション [Blu-ray]
(2012/03/16)
サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ 他

商品詳細を見る
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント