トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
151位
アクセスランキングを見る>>

オーウェル05:ディケンズと「仕事」


(大意)
ディケンズは、ありふれた動機や愛、野心、金銭欲、復讐を作品で取り扱うことになんの困難も感じていない。ただし、かれは明らかに「仕事」についてはなにも書いていない。
(ディケンズ, 1940年)

He has no difficulty in introducing the common motives, love, ambition, avarice, vengeance and so forth. What he does not noticeably write about, however, is work.

(Charles Dickens, 1940, An Age Like This 1920-1940, p.484 )


2010.6.5のエントリ修正。



このエントリーのタグ: 引用句 George_Orwell
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー

レビュー