トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
151位
アクセスランキングを見る>>

2018年10月のエントリー一覧

  • オーウェル05:ディケンズと「仕事」

    (大意)ディケンズは、ありふれた動機や愛、野心、金銭欲、復讐を作品で取り扱うことになんの困難も感じていない。ただし、かれは明らかに「仕事」についてはなにも書いていない。(ディケンズ, 1940年)He has no difficulty in introducing the common motives, love, ambition, avarice, vengeance and so forth. What he does not noticeably write about, however, is work.(Charles Dickens, 1940, An Age Like This 1920-1...

  • オーウェル04:現在の小説家

    (大意)しかしながら現在の小説家は絶望的に孤立しているため、典型的な現代小説というのは、小説家自身についての小説になっている。(チャールズ・ディケンズ, 1940年)…whereas a writer nowadays is so hopelessly isolated that the typical modern novels is a novel about novelist.(Charles Dickens, 1940, An Age Like This 1920-1940, p.484 )2010.6.5のエントリ修正。...

  • オーウェル03:マラケシュ

    (大意)遺体が通ると、レストランのテーブルにたかっていたハエが、突然雲となって後を追ったが、しばらくすると戻ってきた。葬儀の参列者たちは―男か男の子だけで女はいなかった―市場の中を、ザクロの木やタクシーやラクダの間を縫いながら歩いていった。短い嘆きの言葉を繰り返し繰り返し唱えていた。こうした葬儀がハエの関心を引くのは、この地では遺体は棺に入れないからで、布でくるんで、簡単な木の台に乗せ、故人の友人4...

  • オーウェル02:革命家オーウェル

    (大意)私は、年収が5万ポンドある人間と、週15シリングを稼がなければならない人間が、互いに協力できるとか、協力しようとするだろうとかは思わない。相互の関係の本質はきわめて単純で、追いはぎと被害者の関係である。追いはぎが突然改心するだろうと考えるべき理由はどこにもない。したがって、もし西欧諸国における資本主義の問題が解決されるべきだとしたら、三番目の選択肢を通じて、すなわち純粋に革命的な運動によって...

Calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー

レビュー