トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
8位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

2011年04月のエントリー一覧

  • 共用品という思想

    後藤芳一・星川安之岩波書店p205内容・著者名からすると面白そうなのだが、読んでみると無味乾燥に感じられるのは、出版社の編集が悪いのか、こちらが睡眠不足で頭が回らないせいなのか、どっちなんだろう。1ページから最終ページまで、地下鉄天神駅から姪浜駅までの間に通り過ぎてしまった。2,415円の商品なのに、もったいない読み方をしてしまったものだが、テーマと内容からしたら、藻谷浩介氏の本とまではいわないまでも、もっ...

  • 認知症ぜんぶ図解

    三宅 貴夫メディカ出版p206認知症を勉強してみました。認知症になるということは、いってみれば「アルジャーノン」の主人公になるということだな。あの本は、そういう読み方をすべき本なのかもしれない。とりわけ、糖尿病や高血圧などの生活習慣病にある人、その予備軍である肥満状態の人は将来そうなる確率が高いので、いまからそれを覚悟して読んでおいた方がいいかも。(ひとごとではないが)本書は非常に分かりやすい本でした...

  • 東アジアにおける少子高齢化と持続可能な発展~日中韓3国の比較研究~

    駄田井正・原田康平・王橋=編新評論久留米大学経済叢書p418東アジア地域の少子高齢化を、社会経済学的観点から論じた本。最近ではアジアの人口問題に関する本をたくさん見かけるようになったが、久留米大学経済学部と中国社会科学院による4年間の共同研究の成果と到達点を示すこの本は、質量ともに圧巻。内容もきわめて刺激的でした。...

  • 総括・介護保険の10年~2012年改正の論点~

    編者:鏡 諭著者:介護保険原点の会公人の友社p1982000年に始まった介護保険制度。まる10年が経過した。へえ、こういう本もあるんだ。あまり面白い本とはいえませんが…これからの介護保険が目指すべきは、「地域包括ケアシステム」を確立することだと言われることがある。…しかし、こういうシステムは、地域によって様々に異なる"人と人とのネットワーク"によって支えられるのであるから、制度の立場から一律に、あるべき姿を示し...