トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
8位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 

2010年06月のエントリー一覧

  • ワールド杯南アフリカ大会開幕

    いよいよ始まりましたワールドカップ。南アフリカとメキシコによる開幕戦。南アフリカの先制点で、これは行ったかと思いましたが、さすがにメキシコでした。追いついて1-1の引き分け。スリリングな展開、最高度の緊張感、歓喜の爆発、悲嘆と落胆、これぞ真剣勝負の国際試合ですねえ。やっぱりワールドカップは面白い。前のエントリで5大会後のW杯のことを書きましたが、逆にさかのぼって5回前の大会はどうだったかというと、第13...

  • 2034年のW杯

    いよいよ明日開幕。正直言って、日本の成績にあまり期待できないとはいうものの、それでもやっぱり期待はしてしまう。カメルーンに辛勝、オランダに大敗、デンマークに引き分けもしくは勝ちで2勝1敗の勝点6、または1勝1分1敗の勝点4で予選通過、ということも、まったくないわけではないだろう。サッカーではなにが起こるかわからない。絶対勝てると思っていた試合、ひょんなことから点を取られ、あれよあれよという間に時間が過ぎ...

  • 金曜日からW杯ですね!

    最近、仕事がようやく一段落。というよりも、ブログひとつ書く時間がないような生活は、やっぱりおかしいと我ながら思います。忙しくしているだけで、全体的な効率で見た場合、あまり良くいのではないかと思う。要は仕事の優先順位。時間がなくなると、それを考える暇すらなくなって、目の前に迫った仕事を場当たり的にやり、ますます忙しくしてしまうという悪循環。それに、貧乏性なもので、時間に追われてハアハアしていないと、...

  • 新天町

    日曜日、新天町に行ったら、創業祭の大売り出しということで、人出がすごかった。だが、驚いたことに、年寄りばっかりだ。若い人は、なんだか外国人が目に付く。中国とか韓国からとかだろうけれど、浅黒い人たちは、あれはどこから来ているのだろう。トルコとかインドネシアとかイランとか、あのへんかな。フィリピンも多いのかな。ただ、高齢者が圧倒的多数だ。天神の商店街もこんな風になっているんだ。地方都市にいくと、駅前で...

  • 4位浮上

    なんとなんと。柏、甲府、千葉に続き4位。千葉まで勝点差4だ。1分けをはさんで5連勝中。4試合連続1点差勝というところに強さを感じさせる。いつの間にこうなったんでしょうね。この調子で行ってくれれば、3位以内も十分ありうる。過大な期待はしないけどね。今年は。...

  • 変化しない

    4月から新しい部署。変わりたがらない人が多数なのは、どこでも一緒。しかしなぜだろう。そのままでは仕事も面白くないはずなのだが。そのほうが楽だから、まあ、そういうことだろうな。よけいな頭を使わなくて良いし。だが茹でガエルの譬えのように、だんだん温度が上がっているのに、このままでいつまでも凌げる思っているのが大間違い。とはいっても、いつでも、誰か他の人が考えることだと思っているので、始末が悪い。責任者...

  • An Age Like This 1920-1940  抜き書き集 その4

    …whereas a writer nowadays is so hopelessly isolated that the typical modern novels is a novel about novelist.(p484 : Charles Dickens : 1940 )しかしながら現在の小説家は絶望的に孤立しているため、典型的な現代小説というのは、小説家自身についての小説になっている。(チャールズ・ディケンズ:1940年)He has no difficulty in introducing the common motives, love, ambition, avarice, vengeance and so forth. W...

  • An Age Like This 1920-1940  抜き書き集 その3

    As the corpse went past the flies left the restaurant table in a cloud and rushes after it, but they came back a few minutes later.The little crowd of mourners – all men and boys, no women - threaded their way across the market-place between the piles of pomegranates and the taxis and the camels, wailing a short chant over and over again. What really appeals to the flies is that the corpses ...

  • An Age Like This 1920-1940  抜き書き集 その2

    I do not believe that a man with £50,000 a year and a man with fifteen shillings a week either can, or will, co-operate. The nature of their relationship is quite simply, that the one is robbing the other, and there is no reason to think that the robber will suddenly turn over a new leaf. It would seem, therefore, that if the problems of western capitalism are to be solved, it will have to b...

  • コートジボアール 2-0 日本

    試合は見てないのだが、見なくてラッキーという試合だったようだ。見た人はご愁傷様。なんか最近の日本代表は、そんなのばかりだな。長谷部選手のインタビューをみると、手を代え品をかえやっているうちに、なにがなにやらという状態になっているように思える。これは、弱いチーム、弱くなっていくチームの症状で、アビスパファンにはおなじみ。現代表も同じ状態に陥っているようなら、本番は期待はできないなあ。なんにしろ、この...

  • イングランド 2-1 日本

    1点リードされたイングランドが、後半開始のときに一挙に5人代えてきたのはびっくりした。最終23人を決めていないイングランドとしては、選手選考の場でもあったようだが、そんなことには関係なく勝たなければならないのは、強豪国としては当然のノルマだろう。一方日本にはそんな余裕はなく、精一杯の戦い。結局負けてしまったのだが、それでも高く評価する意見が多かったのは、まあその程度の実力だということである。それに...