トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
21位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 

2008年09月のエントリー一覧

  • W杯アジア最終予選 バーレーン 2-3 日本

    バーレーン 2 - 3 日本 (03:30/バーレーン) 前18 中村俊輔(日本) 前44 遠藤保仁(日本) 後40 中村憲剛(日本) 後42 サルマン イサ(バーレーン) 後43 オウンゴール(バーレーン)中村俊輔のFK、遠藤のPK、中村憲剛のミドルシュートという、日本が誇るミッドフィルダーの揃い踏み。松井の神出鬼没でいらやしいボールポゼッション、田中達也のしつこいアタッキング、相手選手の退場もあって、試合終了5分前まで...

  • Catwings Return

    Ursula.K.Le GuinOrchard Booksp49Catwingsシリーズの第2弾。Toeic470点レベルだけれども、第1作のCatwingsよりも、少し英語が難しくなった気がする。物語はそんなに派手ではない。(ル=グインの作品はたいていそうだ)S.D.シンドラーの素晴らしいイラストに、文章が圧倒されたような感もある。このシリーズは4部作なので、残りはあと2冊。...

  • 1日5時間で仕事を片づける人の習慣術

    知的生産研究会PHP文庫p204知的生産研究会とはまたすごい名前だが、この手の本は読んでいる人がちっとも知的に見えないところが不思議なところ。でも、たまにはこういうノウハウ本を読みたくなる。それはたぶん、読んでいると、おっ、こうしたら仕事がバリバリできそうだなあ、よしやってみようという気分にさせてくれ、なんだか将来がバラ色っぽく思える効果があるからだろう。あまり真面目に読んでいないことが多いけれども、い...

  • ニッポンの評判 世界17カ国最新レポート

    今井佐緒里=編新潮新書p222レポートというだけあって、ほんとうに17のレポートを集めただけの面白くない本でした。買ってしまったのは、タイトルのうまさにつられた私の負けでした。「会社が放り出したい人 一億積んでもほしい人」もうまいタイトルだと思うけれども、あっちは買って正解。こっちは新聞記事よりもつまらないので、立ち読みでパラパラめくるだけで十分。...

  • 会社が放り出したい人 1億円積んでもほしい人

    堀 紘一PHP文庫p290著者は経営コンサルタント。コンサルティング会社を自ら経営していて、かなり有名な人らしい。会社が放り出したい人とは。「会社に害をなす人間、できれば排除したい人間というのは、どういうタイプか。じつは、仕事ができる、できないは意外と関係ない。①マイナス思考の人②デマを飛ばす人③ヤル気のない人。」(p131)と、ここから読みはじめたら、面白くて、ついつい買って読んでしまった。ふーむ。では1億円...

  • 水滸伝 1 曙光の章

    北方謙三集英社文庫p3882007年8月18日のエントリで感想文を書いたから2回目。先日、ジュンク堂に立ち寄って、ヒマだったので手にとってみたら、思わず立ち読みのまま通巻してしまった。それだけのおもしろさはある本です。全19巻。まだ読んでいない方はぜひ読んでみましょう。絶対損はしませんってば。...

  • 首相辞任

    安部総理に続き、福田総理も辞任したが、まったくひどい話だ。べつに自民党の支持者というわけではないのだが、それぞれの辞任には意外なほどショックを受けた。というのも、やはり総理大臣というのは、一国の顔であり、社会人にとって、とりわけ働くオジサンたちにとってのトップであり、代表選手みたいなところがあるから、その人物がこうも簡単に自分の仕事を投げ出すのを見ると、この人たちにとって、仕事とはその程度のものな...

  • アメリカ人は中国人が好き

    日本では、北京オリンピックはなにやら批判がましく語られることが多いけれども、人権重視のアメリカやヨーロッパはどうかというと、ニュースを聞く限り、意外とこれが大絶賛なんですね。次のロンドン大会開催地のイギリスのBBCなんかは、北京オリンピックの金のかけ方のすごさと大会そのものの成功ぶりを褒め称えながらも、うちの国ではこんなに金はかけられない、どうやって安くやるかが課題だなどと、なんだかもう弱気になっ...

  • 北京オリンピック開会式

    北京オリンピックも終わってしまえば、あっというまに過去の出来事になってしまう。忘れないうちに感想をいくつか。開会式も閉会式もすごかったらしい。とくに開会式の方はチャン・イーモウ監督プロデュースだったらしいですね。なら、見ておきたかった。昨年10月に浙江省杭州市に行ったとき、西湖の近くのホテルに泊まりましたが、ちょうどチャン・イーモウ監督演出、喜多郎作曲によるショーを、なんと西湖の湖上でやっていた。「...

  • J2 第33節

    水戸 1-4 広島  前03(水戸)荒田(13)  前28(広島)森崎浩(8)  前34(広島)佐藤寿(17)  後14(広島)柏木(4)  後37(広島)佐藤寿(18) 広島、圧勝。 佐藤寿も2得点。 横浜FC 1-4 山形  前28(横浜)アンデルソン(15)  前32(山形)豊田(4)  後23(山形)レオナルド(4)  後32(山形)宮崎(6)  後36(山形)長谷川(11) 山形も圧勝。 山形の昇格が現実的になってきた。 岐阜 0-1 愛媛  後29(愛媛)赤井(4) 岐...

  • J2 第32節

    8月23日~25日の試合。 広島 4-0 福岡  前10(広島)槙野(5)  前43(広島)柏木(3)  後08(広島)高萩(8)  後42(広島)森崎和 たぶんJ2リーグにおいてこの試合が持つ意味とは、佐藤寿に得点を許さずに得点王争いをおもしろくしたという点と、森崎和に今期初得点を与えたということぐらいかな。 山形 1-1 甲府  前24(山形)オウンゴール    後31(甲府)木村 山形、甲府のオウンゴールで得た1点を守りきれず、引き分...