トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
4位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 

2008年06月のエントリー一覧

  • J2 第22節

    仙台 0-0 熊本 熊本、アウェイでよく頑張ったというところか。 仙台は、こういうところで勝てないのが (調子の悪い最下位チーム相手に、ホームでの試合だというのに)、いつまでたっても昇格できない原因ではないだろうか。 おまえのところに言われたくないと怒られそうだな。失礼しました。 横浜FC 1-0 水戸   前35(横浜)難波(3) 横浜は9試合ぶりの勝利。 湘南 1-1 山形   前42(湘南)石原(10)   後02(山形)...

  • W杯 アジア三次予選 日本 1-0 バーレーン

    無理に盛り上げなければならない時点で、そのスポーツは終わっていると思うのだが、代表のサッカーってどうなんでしょうかね。やたらと煽るから、こっちは逆にさめてしまう。しかも内容もあんなふうだし。あんな面白味のないサッカーは、最近のJ2の試合でもなかなかお目にかかれない。いや、J2の下位同士の試合でなら、PK失敗から最後の笑える点の入り方まで、ありえるかもしれないけれども。しかし、あれだけのメンバーを揃え...

  • J2 第21節

    水戸 1-2 広島   後13(広島)平繁(4)   後25(広島)平繁(5)   後36(水戸)中村 平繁選手は数日前に20歳になったばかり。広島ユース出身。このところ途中出場が多く、この試合でも後半11分から登場するが、たちまち2得点の活躍。 交代した相手は、これも同じ20歳の柏木選手。 広島の層の厚さ、競争のレベルの高さはおそるべし。 アビスパも数年前までは、こういうチームづくりをを九州出身の選手を中心にやろうとしてい...

  • J2 第20節

    草津 2-0 徳島  後08(草津)高田(04)  後20(草津)高田(05)草津4連勝。すごい!愛媛 2-0 水戸  後08(愛媛)三木  後25(愛媛)南水戸、4連勝ならず。最近の愛媛の成績もそれほど悪いわけではない。中位~下位の順位争いも激しくなってきた。鳥栖 1-0 湘南  前34(鳥栖)藤田(7)鳥栖ひさびさの勝利でひと息。山形 3-0 仙台  前18(山形)宮沢(2)   後21(山形)石井(2)  後44(山形)長谷川(5)みちのく...

  • ランボー 最後の戦場

    戦闘シーンの過激描写が話題になっているようです。これは明らかに、ゲームの影響ですねえ。ここ数年のゲームはかなりリアルで、相手を倒すと派手に壊れることになっており、大量に倒しまくるときなんかはまるで打上花火の百花繚乱状態を呈していて、こっちもついつい興奮してくるわけですが、そういう場面でどれだけ派手なグラフィックを提供できるかはたしかにゲームの魅力として重要な要素ですね。この映画の人間の壊れ方もまさ...

  • ラウンド・ミッドナイト

    ずいぶん前に見たDVD。ジャズ映画の傑作というのはその通りだと思う 。舞台はフランスのジャズクラブ「ブルーノート」。最も印象的だったのは、深夜の酒場のシーン。夜が更け、残った客たちはまばら。酔い過ぎているか、眠たくてうつらうつらしている。店の女主人は、一日立っているのに疲れて、椅子の背を正面に、馬乗りに座っている。女たちも客にはかまわず、ソファにゆったりすわってタバコをくゆらせながら演奏を聴いてい...

  • マンハッタン

    ウディ・アレンの最高傑作といわれている映画。字幕無しで挑戦。……あえなく敗退。ストーリーは画像を見ていれば字幕なしでも判るけれども、映画としてどこが面白いのかよくわからんかった。まあダイアン・キートンと、メリル・ストリープがキレイだなとは思った。おばさんの魅力だけれども。17歳役のマリエル・ヘミングウェイっていったい何歳なんだ、このとき。公開時点(1976年)のそれぞれの年齢を調べてみたら以下のとおり。ダ...

  • カンナさん大成功です!

    以前ツアーで韓国に行ったとき、バスガイドさんが言っていたのだが、韓国では娘が高校を卒業したり大学を卒業して社会に出るとき、親や親族が就職祝いとして整形費用をだしてやるのだという。また、生まれた女の子が二重まぶただと、まわりの人々は親孝行な子だといって、両親を祝福するのだという。つまり整形費用がかからないから。というふうに、韓国では整形はごくあたりまえのことらしい。そのとき、ツアーバスには20名ぐらい...

  • W杯 アジア三次予選 タイ 0-3 日本

    得点  前23 田中 マルクス闘莉王   前38 中澤 佑二  後43 中村 憲剛力の違いは歴然。前半は一方的な展開。後半、足が止まって攻め込まれるが、2-0なのでほぼ安心。このあと行われたバーレーンとオマーンが引き分けた結果、勝点11 バーレーン(+5)勝点10 日本(+6)勝点05 オマーン(-3)勝点01 タイ(-8)残る試合は、バーレーン×日本、オマーン×タイ。バーレーンと日本の三次予選突破が決まった。消化試合となったバーレーン戦...

  • J2 第19節

    仙台 2-0 横浜FC  前24(仙台)平瀬(5)  後23(仙台)田村横浜FC、5試合で1分4敗。ひどいことになってきた。水戸 2-1 鳥栖  前43(水戸)オウンゴール  後12(鳥栖)レオナルド(3)  後27(水戸)西野(6)鳥栖も3連敗。水戸は3連勝。強い。湘南 2-3 草津  前25(湘南)アジエル(5)  前43(草津)島田(2)  後30(草津)鳥居塚(2)  後42(草津)高田(3)  後44(湘南)アジエル(6)草津も3連勝。強い。いった...

  • J2 第19節 福岡 0-3 山形

    6月11日(水)  19:00キックオフ天候:雨/気温:18.5℃/入場者数:5729人個人技ではアビスパの選手が上だが、一人一人バラバラに戦っているアビスパと、組織で戦っている山形の差が出たというところだろうか。山形には、ボールをもらった瞬間顔を上げずに反対側のサイドにスパッとパスを送ったプレーがあったが、そこにはきちんと選手が走り込んでいた。アビスパにはそういうプレーは望むべくもなく、連携プレーといっても2人まで...

  • J2 第18節

    6月8日(日)の試合甲府 1-2 草津  後20(草津)後藤(5)  後32(甲府)秋本(2)  後44(草津)鳥居塚甲府はこれで5試合で1分4敗。一時期のアビスパ並みのひどさ。草津はなんと4勝1敗。C大阪 1-2 水戸  前33(水戸)赤星(2)  後10(大阪)小松(7)  後23(水戸)荒田(5)7連勝のセレッソがまさか水戸でコケるとは。愛媛 0-0 岐阜愛媛と岐阜。J2を知らなければ、なんの組み合わせか絶対に分からない。熊本 1-2 福...

  • 楊令伝 五 猩紅の章

    北方謙三集英社p352水滸伝・楊令伝シリーズ登場するたくさんの人物の中でも、この方臘という人物はひときわ魅力的だ。おなじ反乱軍の頭領といっても、梁山泊の宋江とは比較にならない存在感を放っている。濃厚で怪物的。蒼天航路の董卓にオウム真理教の麻原彰晃が加えた感じといえば、その怪異さが伝わるだろうか。梁山泊一の理論派である呉用がその魅力に飲み込まれていくというのも面白い。作者の北方謙三は、よくもまあこんな人...

  • W杯アジア3次予選 オマーン 1-1 日本

    GK 楢崎 正剛DF 中澤 佑二DF 田中 マルクス闘莉王DF 駒野 友一DF 内田 篤人MF 中村 俊輔MF 遠藤 保仁MF 松井 大輔MF 長谷部 誠FW 玉田 圭司FW 大久保 嘉人得点前11(オマーン)ムバラク後07(日本)遠藤交代  後28 [退場] 大久保 嘉人  後32 松井 → 山瀬 功治  後45 玉田 → 矢野 貴章  後45 内田 → 今野 泰幸 アナが暑い暑いと言いすぎの試合。せめて10分に一回ぐらいにしておけばいいのに、2...

  • TOEIC 5月の反省

    一月間、行きと帰りで約2時間、BBCやCNNなどを聞いてみましたが、リスニングの点数が全然あがらなかった原因について、いろいろな英語学習ブログを見ながら考えてみました。結論は簡単。意味が判らない音をいくら聞いても、判るようにはならない、ということ。これは考えてみればあたりまえですね。ぜんぜん知らない言葉、たとえばインドネシア語のテープが手元にあるとして、辞書や解説なしに、それだけをいくら聴いたって...

  • W杯アジア3次予選 日本 3-0 オマーン

    前半だけ職場でちらっと見ました。松井選手を久々にみた。長谷部先発か。中村憲剛はどうした。GK 楢崎 正剛 (名古屋)DF 田中 マルクス闘莉王 (浦和)DF 中澤 佑二 (横浜)DF 駒野 友一 (磐田)DF 長友 佑都 (FC東京)MF 遠藤 保仁 (G大阪)MF 長谷部 誠 (ボルフスブルグ)MF 中村 俊輔 (セルティック)MF 松井 大輔 (サンティエンヌ)FW 大久保 嘉人 (神戸)FW 玉田 圭司 (名古屋)...

  • ナチョ・リブレ 覆面の神様

    メキシコか南米あたりの映画かと思ったら、アメリカ映画だったんですね。映画の中で使われている言葉がすべてスペイン語(だと思う)だったもので。そういえば、フロリダあたりでは、スペイン語ができないと店をクビになると聞いたことがある。それだけヒスパニックが多いんでしょう。安っぽいつくりの映画だが、しっかりツボをおさえた好作品。日本でいえば、周防監督の作品を思い起こさせる。「シコふんじゃった」とか。予算は少...

  • うあ、模擬試験の結果が…

    前回700点。今回675点。なんだよ下がったじゃないか。いったいどうしたんだよこれ。第2回模擬試験の結果内訳「聞く」 100問 58/100 正答率 58%  (前回 58/100) Part1 写真描写問題(10問) 10/10 正答率 100%  (6/10) Part2 応答問題(30問) 19/30 正答率 63%  (21/30) Part3 会話問題(30問) 16/30 正答率 53%  (13/30) Part4 説明文問題(30問) 13/30 正答率 43%  (18/30)「読む...

  • J2 第17節

    草津 2-0 熊本  前04(草津)後藤(4)  後25(草津)山崎(2)今年の草津は強くて、これでもう5勝目。(5勝5分6敗)J2に昇格して過去3年の年間勝星が5勝、9勝、7勝だったから、今年がいかにハイペースか分かる。アビスパがなかなか追いつけないのも道理。水戸 1-0 徳島  後44(水戸)堀(2)水戸も結構やる。これで最下位脱出。岐阜 1-1 甲府  後11(岐阜)菊池  後27(甲府)羽地(2)最近どうもさえない両チーム。9位と...