トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
203位
アクセスランキングを見る>>

2007年09月のエントリー一覧

  • トゥモロー・ワールド 

    この映画の製作国は、どのサイトを見てもアメリカ・イギリス映画と書いてあるので、たぶん両国スタッフの共同製作なのだろうが、雰囲気はいかにもイギリス映画。舞台は近未来のロンドンだし。近未来のロンドンといえばSFでは悲惨な世界と相場は決まっている。この荒廃した雰囲気はアメリカ映画では出せないもので、なぜイギリス映画は出せるかというと、やはり現実にそういう社会を経験しているからだろう。1970年代の沈滞時(英...

  • 武士の一分

    「たそがれ清兵衛」「隠し剣鬼の爪」につづく山田洋次監督の藤沢周平時代劇シリーズ。三部作ということなので、これが最後となる。作った順番にデキが良かったような気がする。というわけで、これはイマイチ。時代劇、舞台が関東・東北の小藩、方言を多用といった映画のシチュエーションに慣れてきたということがあるのかもしれない。でもなんだか、キレが感じられない映画だった。「武士の一分」と木村拓哉が2度言うのだが、一度...

  • 楊令伝 一 玄旗の章

    北方 謙三集英社p347冒頭の3ページのカタルシス!これこそ続編を読む醍醐味というものだ。この興奮を超えるような感動を最後に与えてくれるなら、「楊令伝」はまぎれもなく「水滸伝」を上回る傑作になるのだが、はたしてどうなるだろうか。今月19冊目。われながらよく読んだ月だけど、だんだん読書というよりも活字を消費している感じになってきた。そうなると新聞や週刊誌をバッサバッサ読んでいるのとあまり変わりなくなってく...

  • 替天行道―北方水滸伝読本 

    北方 謙三集英社p261宋江が書いたという「替天行道」そのものかと思ったら、「水滸伝」に関する作者のエッセイや対談、他の人からの解説などを集めた本でした。作者自らによる人物辞典が興味深い。一人一人の身長や体重まで書いている。すごいなあ、作家というのはここまで考えるのか。この部分だけは買って損はないかも。と思ったら、「水滸伝」の公式ホームページ発見。あちゃ~、こういう場所があったのか。読んでるときに知り...

  • 水滸伝 十九 旌旗の章

    北方 謙三 集英社 p346最終巻。いやあ、こういう終わり方になるのか。これはこれですごい終わり方だが、終わりという感じが全然しないのは、作者が作り出した虚構の世界が勝手に動き出していて、作者がここで巻を閉じようがどうしようが、作品中の人物達はそのまま生きたり死んだり戦ったりするだろうと思わせるからだろう。だから19巻を最終ページを読んでしまっても、これでジ・エンド、ああ長い長い物語がおわってしまったんだ...

  • 水滸伝 十八 乾坤の章

    北方 謙三 集英社 p348梁山泊軍対宋軍の総力戦。 犠牲者が増大。水滸伝の宋江と、三国志の劉備は、よくわからない人物だ。なぜあれだけの英雄豪傑たちが、この凡庸そうに見える人物のもとに集まってくるのか。人間としての魅力ということになるのだろうが、その魅力をうまく描いた本に出会ったことがない。北方謙三は「三国志」の中で、劉備を激情家として描いて、かなり説得的な人物像を作り出すことができたが、「水滸伝」の宋...

  • 水滸伝 十七 朱雀の章

    北方 謙三 集英社 p348 梁山泊軍対宋軍の総力戦。いよいよ大詰め。北方謙三の水滸伝を読んでいて、白土三平の「カムイ伝」を思い出す。どちらも時の政権に反抗する壮大な物語だ。「カムイ伝」は第三部がまもなく開始されるという噂だが、第一部のパワーを取り戻せるのだろうか。...

  • J2第41節 愛媛3-3福岡

    GK 神山竜一DF 宮本亨DF チェッコリDF 川島真也DF 山形辰徳MF 布部陽功MF 田中佑昌MF 城後寿 →後半32分 久藤清一MF 久永辰徳 →後半38分 山形恭平FW アレックスFW リンコン →後半32分 長谷川悠得点前半12分 城後寿(福岡)前半25分 江後賢一(愛媛)前半29分 リンコン(福岡)後半05分 ジョジマール(愛媛)後半11分 アレックス(福岡)後半41分 三木良太(愛媛)3度リードしても、追いつかれてしまう。今年...

  • 敬老の日について

    月曜日(9月18日)は敬老の日だったが、これは世界でも日本にしかない記念日だそうだ。さすが世界一の長寿国、高齢化の国である。最近よく聞くのは、高齢者を介護する業界の人手不足。例のコムスンの事件の報道を通じて、この業界が低賃金で重労働だということが喧伝されたこともあって、人が集まらなくなっているらしい。先日ある特別養護老人ホームの施設長さんからお話をうかがう機会があったが、いまや介護の仕事は3Kならぬ...

  • ローマ人の物語28 すべての道はローマに通ず(下)

    塩野 七生新潮文庫p217ローマ帝国のインフラの総括の続き。ヨーロッパ大陸、イギリス、北アフリカ、小アジアに散在する遺跡の写真が多数収められている。コロッセウムだけじゃなかったんだ。これを見てはじめてローマ帝国のすごさが実感できたような気がする。...

  • 水滸伝 十六 馳驟の章

    北方 謙三集英社p342王英の恐ろしい経験(笑)顧大嫂と孫二娘。危機を察知して難を逃れる李俊。かわいそうな阮小七と李立。浪子燕青vs洪青。あっというまに残り3巻になってしまった。大事に読まなくては。...

  • 水滸伝 十五 折戟の章

    北方 謙三集英社p348宣賛の奇計。宋軍の攻撃終息。扈三娘の結婚話(笑)この作者はいつのまにか、笑わせたり和ませたりすることも上手になっているな。そういう息抜きがないと、こんなに長い話は読者の方がもたないだろうな。...

  • 水滸伝 十四 爪牙の章

    北方 謙三集英社p348九紋竜史進の愉快な話。宋軍の全面攻撃、ついにはじまる。...

  • 水滸伝 十三 白虎の章

    北方 謙三集英社p349双頭山攻防戦、勃発。美髯公(!)朱仝の活躍。まあ、その、なんだな、アビスパのことから逃避するために本を読んでるみたいにみえるな。あたらずとも遠からずかもしれん(苦笑)そこから逃避して別の趣味に走らなければならないというのは、いったいどんな趣味だ(笑)...

  • ローマ人の物語27 すべての道はローマに通ず(上)

    塩野 七生新潮文庫p238ローマ人の物語は全部で15巻あって、毎年1巻づつ文庫化されている。今月、第11巻目の「終わりの始まり」が文庫化されたばかり。この「すべての道はローマに通ず」は第10巻目が文庫化されたもので、上下に分かれている。こちらももうすぐ追いつきそうだ。ここでは、歴史を順に追うことから離れて、ローマ帝国のハードとソフトのインフラに関する総括を試みている。...

  • 水滸伝 十二 炳乎の章

    北方 謙三集英社p349玉麒麟盧俊義の危機。浪子燕青、渾身の活躍。...

  • 水滸伝 十一 天地の章

    北方 謙三 集英社文庫 p389 九紋竜史進の副官、杜興のエピソード。映画でいえば、渋い脇役が演じて主役を食ってしまう一番オイシイ役どころ。全19巻の11冊目。文庫版が出ているのはここまで。もはやとまりません。...

  • 林 芙美子

    ちくま日本文学全集045 筑摩書房 P475 蒼い海風も黄いろなる黍畑の風も黒い土の吐息も二十五の女心を濡らすかな(P10 「自序」)うわあ。これは、むせてしまいそうなぐらい濃密な詩だな。若い頃にこんな詩を読んだら眠れないな。前卷の梅崎春生は福岡市中央区の生まれだが、林芙美子は福岡県門司市の生まれ。あっちが福岡市なら、こっちは北九州市というわけだ。作中に出てくる方言がいい。これは小倉弁なのかな。(福岡の人に言...

  • J2第40節 東京ヴェルディ2-0福岡

    GK 神山竜一DF 宮本亨 DF 長野聡 DF チェッコリ MF アレックス MF 布部陽功 MF 久藤清一 →後半13分 宮崎光平 MF 田中佑昌 MF 城後寿 →後半26分 山形恭平 FW リンコン →後半40分 鈴木惇 FW 長谷川悠得点前半31分 フッキ(ヴェルディ)後半01分 フッキ(ヴェルディ)PKとフリーキックで2失点ですか。これで5連敗。どこまで続くぬかるみぞ、ですなあ。いや、数字的は3位の可能性がまだあるんですが、上位に勝て...

  • J2第39節 福岡0-1セレッソ大阪

    GK 神山竜一 DF 宮本亨 DF チェッコリ DF 川島真也 →後半25分 宇野沢祐次MF アレックス MF 布部陽功 MF 宮崎光平 →後半19分 城後寿 MF 久藤清一 →後半32分 鈴木惇 MF 田中佑昌 MF 山形恭平 FW 長谷川悠 得点後半19分 小松塁(セレッソ)9月9日の試合。5連敗のうちの4連敗目。勝つのは難しいと誰もが思っていた試合。すくなくとも引き分けには持ち込みたかったところ。39節 36試合終了 チーム名の横は、試合数、...

  • 鳥栖戦後のトラブルについて 3/3

    鳥栖戦後のトラブルに関する最終回。こういう後ろ向きの話題について書くのは、いい加減飽き飽きしてきたので、最後はごく簡単に。9月8日に発表された禁止行為違反者に対する処分について。処分内容は、意外なほどまともだと感じた。第38節 サガン鳥栖vs.アビスパ福岡(鳥栖スタジアム)における禁止行為違反者に対する処分について9月2日(日)に開催されました『J2第38節 サガン鳥栖vs.アビスパ福岡(鳥栖スタジアム)』におい...

  • 鳥栖戦後のトラブルについて 2/3

    以下は今回のトラブルに関して、アビスパ公式で発表された「観戦マナー遵守のお願い」という文書である。アビスパ側の今回の出来事に対する姿勢が端的にうかがえて非常に興味ぶかい。・ 観戦マナー遵守のお願い  9月2日(日)開催のサガン鳥栖 vs. アビスパ福岡(於:鳥栖スタジアム)において発生した、アビスパ福岡ファン・サポーターの不適切な行為等について、弊クラブとして下記のとおりメッセージを発信しますので、お知らせ...

  • 鳥栖戦後のトラブルについて 1/3

    事実経過については、サガン鳥栖の公式ホームページが一番詳しいようなので、以下全文引用する。 9/2 vs.アビスパ福岡戦でのトラブルについて  9月2日(日)開催のサガン鳥栖vs.アビスパ福岡戦(於:鳥栖スタジアム)において、アビスパ福岡サポーターによるトラブルが発生いたしました。  サガンドリームスでは、アウェイサポーター専用入場口を設置し、ホーム側応援エリアとアビスパ福岡側応援エリア間を封鎖する等、この試...

  • J2第38節 鳥栖3-1福岡

    GK 神山竜一DF 宮本亨DF 長野聡DF チェッコリDF 山形辰徳MF 布部陽功MF 宮崎光平 →後半23分 山形恭平MF  久藤清 →後半32分 川島真也MF 久永辰徳 →後半12分 リンコンFW アレックスFW 長谷川悠得点前半38分 清水康也(鳥栖)後半09分 金信泳(鳥栖)後半36分 藤田祥史(鳥栖)後半44分 布部陽功(福岡)9月2日(日)の試合。4連敗うちの3連敗目。この日は仕事で、試合の結果は夜遅く知ったが、1-3という結果に...

  • 水滸伝 十 濁流の章

    北方 謙三 集英社文庫 p398 官軍:呼延灼将軍vs梁山泊軍:晁蓋の激突これで10巻目。やばいな、あと9冊しかない。ここまでで、水滸伝百八星のほとんどの人物が登場したようだ。...

  • 水滸伝 九 嵐翠の章

    北方 謙三 集英社文庫 p390豹子頭林冲の危機柴進救出作戦。ここで活躍する鄧飛はもっとも印象深い人物のひとりだ。...

  • 水滸伝 八 青龍の章

    北方 謙三 集英社文庫 p395 祝家荘攻防戦豹子頭林冲と一丈青扈三娘の2度の激突は印象的。林冲カッコいいなあ。...

  • 水滸伝 七 烈火の章

    北方 謙三 集英社文庫 p389宋江包囲戦 第2弾そして一丈青扈三娘 登場!そうだこの人物を忘れていた。水滸伝でもっとも印象的な人物といえば、豹子頭林冲と、この扈三娘だった。...

  • 水滸伝 六 風塵の章

    北方 謙三 集英社文庫 p388 原作の水滸伝は、いろんな登場人物のエピソードが集まって、物語がゆっくり進んでいくというものだった。いってみれば説話集的。この水滸伝はもっと構造的、重層的だ。敵役の青蓮寺は強敵だが、さらに強力な秘密兵器、聞煥章が加わる。...

  • 水滸伝 五 玄武の章

    北方 謙三 集英社文庫 p390重要な巻。宋江包囲戦。鄧飛による魯智深救出作戦。そして青面獣楊志の戦い。最初のクライマックスとなる巻である。...

  • 梅崎 春生

    ちくま日本文学全集044 筑摩書房 P472初めて読む作家だけど、この人は福岡市の生まれなんですね。p463の年譜によると、大正4年(1915)福岡市簀子町(現・中央区大手町)に生まれたとあります。福岡市には簀子小学校というのがあって、これは中央区大手町ではなく、大手門なので、本の記載は間違いだと思う。福岡生まれではないので、断言はできないが。梅崎春生はその簀子小学校を卒業し、修猷館中学校→熊本第5高等学校→東京帝国...

  • J2第37節 福岡0-1湘南

    19:00キックオフ 天候:曇 気温:27.1℃ 入場者数:8943人8月30日(木)の試合。4連敗のうちの2連敗目の試合。この週はずっと深夜まで仕事だったので、かなり疲労困憊。この日だけは早く切り上げて、博多の森に行きました。試合開始直前に到着。布部選手、通算300試合出場おめでとう。子供さんと奥さんから花束贈呈。ビールを飲みながら夜の試合を見るというのはいいなあ。ホームチームがあるというのは、ともかく素晴らしいことだ...

  • 鳥栖戦後のトラブルについて

    鳥栖戦後のトラブルについて、いろいろ考えたけれども、なかなかまとまりがつかない。そうこうするうちに試合がどんどん進んでしまった。アビスパ福岡からの処分が出されたことでもあり、ひとまずこの件は先送り。いつかきちんと書こうと思います。...

  • えええ

    久しぶりにパソコンにつないだら、アビスパがなんだかひどいことになっている。いったい…...

Calendar

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー

レビュー