トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
14位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

2005年04月のエントリー一覧

  • 第9節 福岡0-0京都

    第1節 鳥栖 △ 1-1(A)第2節 水戸 ○ 4-1(H)第3節 仙台 ○ 2-0(A)第4節 湘南 △ 0-0(H)第5節 山形 △ 0-0(A)第6節 草津 ○ 4-2(H)第7節 横浜 ○ 1-0(H)第8節 札幌 △ 1-1(A)  第9節 京都 △ 0-0(H)引き分け。相手が一人少なくて、ホームで引き分けというのは、負け同然だといっていい。まあボチボチいくしかないか……。...

  • マイ・ボディガード

    何気なく見てたら、中身の濃い映画で、「コンスタンティン」に続き、いい映画に出会えてラッキーです。冒頭のデンゼル・ワシントンは、酒浸りのむくんだ顔つきで動きもにぶいんですが、後半、復讐の鬼と化してからは、クールなアクションの連続。競演はあの「アイ・アム・サム」のダコタ・ファニング。美少女というよりは、名子役といった方が似つかわしいですね。心配なのは名前がヘンなこと。こんな芸名では、将来スター女優にな...

  • Song For You

       Yesterday once moreで有名なアルバム   「Now & Then」の一つ前のアルバム。   かれらの最高傑作は   その「Now & Then」(1973)   といわれているようですが、   「Song for you」(1972)も素晴らしい作品で、名曲が目白押し。   わたしの意見では、彼らの頂点はこの作品。   「Now & Then」はやや円熟味が勝ちすぎるように思えます。なんて評論家きどりのことを言う必要はない。とにかく傑作の一言で...

  • 刺青の男

       ひさしぶりに聴くといいですなあ。   ローリングストーンズの「刺青の男」。   1981年。   A面一曲目の START ME UP が有名だけど、特に素晴らしいのがB面。WORRIED ABOUT YOU~TOPS~HEAVEN(ここで少しダレる)。そして劇的な NO USE IN CRYING から一番気に入っている WAITING ON A FRIENDまで。 真夜中といえども歌い出したくなってしまいます。Making love and breaking heartsIt is a game for youth...

  • コンスタンティン

    予告では、マトリックス風の派手な映画を思わせたけど、実はちょっと地味目だけど実質がつまった作品。かなりいい映画です。キアヌ・リーブスといえば、A級よりもB級っぽい映画によく出てくる印象があるけれども、この映画もそんな彼にぴったり。原作はアメリカン・コミックらしいけど、おそらく原作の質をはるかにしのぐクォリティの映画になっています。おそらくカルト的な人気が出る映画だと思う。レイチェル・ワイズがまた美...

  • 噂は噂

    あたり前だけど、噂は噂に過ぎませんでした。でもコメントを書いた28日の夜中の1時過ぎ、ちょっと揺れましたね。震度1ぐらいかな。正直ちょっとビビリました。福岡の日常生活は、地震前とは全然変わりはなく、その点では、地震の影響はまったく感じられません。でも、博多港の被害部分の写真を見ると、結構ヒドイですね。ひび割れてたり、陥没してたり。被害総額は新潟の中越地震以上で、阪神大震災に次ぐ規模だと聞いてびっくりし...

  • フライト・オブ・フェニックス

    1966年公開の「飛べ!フェニックス」のリメイク版。砂漠に不時着した飛行機の乗客達が、悪戦苦闘しながらも奇想天外な発想で脱出するまでを描く。ストーリーをちょっと聞けば、そうかあの映画だったかと思い出せるほど、オリジナル版はインパクトが強かった。むかしテレビの名画劇場で見たんだと思う。錚々たる顔ぶれからすると、オールスター映画だったようですね。ここにあるように(ネタバレ注意)傑作映画といっていいようです...

  • 地震の噂

    噂では4/28に大きな地震がくるそうな。まさかねえ。そんなことが分かるなら、4/20の震度5も、予知できたでしょうに。私なら、4/28には絶対来ないほうに賭けますね。その方が圧倒的に当たる確率が高いでしょう。そんな根拠のない噂がはやるのも、みんな心が弱くなっているせいだろうと思います。4/20の地震は、そうやって見えないところで影響を及ぼしているんだろうと思う。...

  • ロング・エンゲージメント

    「アメリ」の監督(ジャン=ピエール・ジュネ)と主演女優(オドレイ・トトゥ)による戦争映画。分かりにくかったので繰り返して2回見ました。分かりにくい原因は、冒頭に出てくる5、6人の主要人物(兵士たち)が、雨に打たれた塹壕の中で、泥まみれで顔がよく分からないせいもあるけど(笑)、その後も、本名と渾名と職業で呼び合うものだから、ちょっとついて行けないわけです。ですから2度目でようやく誰が誰なのか判明しました...

  • 第8節 札幌1-1福岡

    第1節 鳥栖 △ 1-1(A)第2節 水戸 ○ 4-1(H)第3節 仙台 ○ 2-0(A)第4節 湘南 △ 0-0(H)第5節 山形 △ 0-0(A)第6節 草津 ○ 4-2(H)第7節 横浜 ○ 1-0(H)第8節 札幌 △ 1-1(A)  第9節 京都ロスタイムに失点して引き分けですか。なにをやっているやら、と思ったら、監督のコメントからすると、引き分けでオンの字の試合だった模様。柳下コンサドーレは確実に強くなっているようだ。京都が勝って、これで勝点差6に逆戻り。次...

  • 金子光晴 「雲」

    雲よ。栄光ある蒼空の騎乗よ。渺か、青銅の森の彼方を憾動し、意、王侯の如く倨傲り、国境と、白金の巓きを渉る者よ。お前の心情に栄えてゐる閲歴を語れ、放縦な胸の憂苦を語れ。   金子光晴詩集p10 「雲」よりカッコいいなあ、金子光晴。...

  • 春眠

    眠い。ものすごく眠い。電車の中でも、仕事中でも、食事中でも、ものすごく眠いです。あんまり眠いので、午前中休みをとって、散髪しに行って、そこでもグーグー寝てました。まあ春だしね。...

  • 余震

    4/20早朝に震度5の地震。幸い、被害はすくなかったです。ですが、なんだかガックリしてしまいました。いままでコツコツ積み上げてきたものが音を立てて崩れてしまったような、といったら大げさだけど。まだ続くのかなあ。もう勘弁して欲しいよ、ホント。...

  • 少し反省

    4月も半ば過ぎ。いろいろありましたが、そろそろ通常の生活に戻らねば。仕事が忙しいと、ますます飲みに行くという習性には困ったものだ。タイトルどおりではありますが。突然、濃い日本語を読みたくなって、金子光晴詩集を読んでみることにしました。...

  • 第7節 福岡1-0横浜

    第1節 鳥栖 △ 1-1(A)第2節 水戸 ○ 4-1(H)第3節 仙台 ○ 2-0(A)第4節 湘南 △ 0-0(H)第5節 山形 △ 0-0(A)第6節 草津 ○ 4-2(H)第7節 横浜 ○ 1-0(H)第8節 札幌第9節 京都横浜に勝って、札幌に引き分けの京都との勝点差を4に縮める。あまりいい内容ではなかったらしいけど、きちんと勝っておくのが強いチームの証拠。たしかに強いチームになったなあ。選手もファンも、勝つのが当然と思えるようになってきた。2年前の今...

  • 4/10になりました。今日はわりかし平穏に過ごすことができました。しかし今日は雨。花見はこれでおしまいですね。...

  • 第6節 福岡4-2草津

    今日博多の森に行った人、楽しかっただろうなあ。桜が満開。アビスパ劇的逆転勝利。こんな痛快な勝利、なかなか見れないぞ。後半の入りで0-2。敗色濃厚。なにやってんだ馬鹿野郎と思ってたら、有光→グラウシオ→太田→有光と、ほぼ5分おきに得点!うひ~、早くアビスパ見にいきたいよ~。第1節 鳥栖 △ 1-1(A)第2節 水戸 ○ 4-1(H)第3節 仙台 ○ 2-0(A)第4節 湘南 △ 0-0(H)第5節 山形 △ 0-0(A)第6節 草津 ○ 4-2(H)第7節 横...

  • 第5節 山形0-0福岡

    4/2の試合。3位に後退。今日も京都が勝ち、5連勝。勝点差が6に広がった。2試合連続無得点か…。まあ3試合連続無失点だけど。第1節 鳥栖 △ 1-1(A)第2節 水戸 ○ 4-1(H)第3節 仙台 ○ 2-0(A)第4節 湘南 △ 0-0(H)第5節 山形 △ 0-0(A)第6節 草津第7節 横浜第8節 札幌第9節 京都...

  • 第4節 福岡0-0湘南

    3/26の試合。第1節 鳥栖 △ 1-1(A)第2節 水戸 ○ 4-1(H)第3節 仙台 ○ 2-0(A)第4節 湘南 △ 0-0(H)第5節 山形第6節 草津第7節 横浜第8節 札幌第9節 京都...

  • 一息

    九電記念体育館の運営もやっと落ち着いてきました。これからはブログを見る余裕もできそうです。でも相変わらず飲みには行ってたんだよね(呆)...