トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
203位
アクセスランキングを見る>>

2005年01月のエントリー一覧

  • 柳田 國男

    柳田 國男読書計画実施報告08 2005年1月ちくま日本文学全集033柳田國男の作品には、あんまり興味を引かれませんでした。私には縁遠い人のようです。「遠野物語」はあ。こういう中身なんですね。唯一面白かったというか、勉強になったのは、「笑いの本領」という作品。芭蕉の俳句というのは、「笑ってこの人生を眺めようとする」もので、しかも「何でもかも笑いのめし、笑わせ続けようとするのではなくて、本当に静かなまた朗(ほ...

  • 時代閉塞の現状・食うべき詩 他十編

    石川啄木岩波文庫 p206 札幌は、寔(まこと)に美しき北の都なり。初めて見たる我が喜びは何にか例へむ。アカシヤの並木を騒がせ、ポプラの葉を裏返して吹く風の冷たさ。札幌は秋風の国なり、木立の市(まち)なり。おほらかに静かにして人の香よりは樹の香こそ勝りたれ。大なる田舎町なり、しめやかなる恋の多くありさうなる郷なり、詩人の住むべき都会なり。 (秋風記)詩人にこう歌われるとは、札幌はうらやましい街です。生きるこ...

  • 監督たち 8 ネルシーニョ-2

    ネルシーニョ監督に話を戻します。1994年 サントリーシリーズ 14勝8敗 4位1994年7月 コーチ就任(実質監督) ニコスシリーズ 17勝05敗 優勝 チャンピオンシップ 優勝 ナビスコ杯優勝 優勝1995年監督就任 サントリーシリーズ 16勝10敗 2位 ニコスシリーズ 19勝07敗 優勝この時期はまさにベルディの最強時代。1994年のベストイレブンを見ると、 GK 菊池新吉(ヴェルディ川崎)  DF ペレイラ(ヴェルディ川崎)  ...

  • 監督たち 8 ネルシーニョ-1

    名古屋グランパスエイトネルシーニョNelson Baptista Junior(Nelsinho) 1950年7月22日生(54才) 出身地 ブラジルネルシーニョは愛称で、「小さなネルソン」という意味らしい。プロフィールはこちら。監督になる前の経歴は、ネットの中を探し回ったけど、見つかりませんでした。昔サッカー選手だったかさえも分からない。まあいいか。では、監督歴。1985年(35)~  インテルナシオナル(ブラジル)  スポルティングバラキラ...

  • カンフーハッスル

    周星馳(チャウ・シンチー)監督による、「少林サッカー」に続くアクション巨編!前作「少林サッカー」は文句なしの大傑作だったけど、今回はそれほどでもない。見終わって、またすぐ見てみたいというほどではない。「少林サッカー」はすぐ2回目を見にいったけど。半月前に見たカンフーハッスルは、まだ見にいっていない。でももういちど行きたいと思っています。「少林サッカー」は10年に一度の大傑作なんで、今回にはそこまでは...

  • 監督たち 7 トニーニョ・セレーゾ

    鹿島アントラーズトニーニョ・セレーゾAntonio Carlos Cerezo1955.4.21生(49)出身地 ブラジルプロフィールはこちらの選手プロフィールから。選手時代の経歴はこちらが詳しい。トニーニョというのはニックネームなんですね。「小さなアントニオ」という意味だそうです。でも181センチで「小さな」もないような。英語のlittleとかと同じで、かわいい、とかそんな意味の愛称なのかな?ジーコ、ソクラテス、ファルカンらによる黄金の...

  • 隠し剣 鬼の爪

    久しぶりに映画のエントリー。これを見たのはだいぶ前で、11月末だったと思うけども、書くのサボってました。映画のデキは、そうですね、前作「たそがれ清兵衛」ほどの緊迫感や充実感ー物語がぎっしり詰まった感じーつまり完成度の高さといえばいいのかな、そういう面ではちょっとユルユルで、いまひとつだったんだけど、松たか子の可憐な演技もあって、まあ秀作といっていい映画かな。いまひとつなんて言っているわりには、彼女の...

  • 低空飛行中

    どうも先週からやる気が起こらない。Blogも滞りがち。ちょっとした鬱状態。ときどきこうなる。なんだか眠たい。仕事中、机の上をかたづけるのも億劫。うむむ、ゾンビ状態だ。家に帰ってボヤ~っと他の人のBlogを見てたら夜中の1時になってしまった。いかんいかん早く寝よう。...

  • 老いて都市に暮らす

    老いて都市に暮らす-町田市高齢者の肉声を生かす-by 高齢者アンケートを読む会 代表 石毛子亜紀書房p256 町田市が高齢社会総合計画の立案にむけて平成2年から5年にかけて行った各種アンケートのうち、自由記入欄に記載された文章を一冊にまとめた本。町田市といえば神奈川県と思ったら、東京都だったんですね。でも、たしか横浜市の近くだったはず。地図をみたらやっぱりそうだった。なんでこんな本を読んだかというと、つい...

  • 監督たち 6 イビチャ・オシム-4

    オシム監督の成績ですが、シュトルム・グラーツ以降のはなんとかわかるんだけど、その前がよく分からんなあ。たとえば、78年に引退したあと、FCゼレツカニールで指導者としての経歴をスタートさせたとあるけど、それから86年に代表監督に就任するまでの実績はどうだったんだろうかとか、パルティザン・ベオグラードでカップ優勝したはずだけど、それはいつだったんだろうかとか、私の記事はあちこちからツギハギしただけなんで、...

  • 監督たち 6 イビチャ・オシム-3

    長々と旧ユーゴスラビアについて書いてきましたが、ようやくオシム監督に戻ってきました。しかしなんだな、いくらオシム監督について書くためとはいえ、古代ギリシャまでさかのぼるのはあんまりだ、われながら。監督自身について書くことあんまりなかったりして(汗)。では、オシム監督のプロフィールとユーゴスラビアの歴史を重ねて見ます。()はオシム監督の年齢です。1941.5.6生 サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)で生ま...

  • 監督たち 6 イビチャ・オシム-2

    バルカン半島とユーゴスラビアの歴史ボスニアといえば、第一次世界大戦の引き金となったサラエボ事件(サラエボはボスニア・ヘルテェゴビナの首都)や、バルカンの火薬庫という言葉が思い浮かびますが、この地方の現在に至るまでの歴史を簡単に振り返ってみます。大昔バルカンとはトルコ語で「山岳」を意味するそうです。ギリシャ文明が栄えた頃、その北方はまだ未開の地で、イリリア人、トラキア人、ダキア人が住んでいました。ロ...

  • 監督たち 6 イビチャ・オシム-1

    ジェフユナイテッド市原イビチャ・オシムIvica Osim1941.5.6生(63)出身地 サラエボ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)プロフィールはこちらとこちら。この二つを参考に、経歴を箇条書きしてみます。1959年(18) FCゼレツカニール・サラエボ(旧ユーゴスラビア)でデビュー1964年(23) 東京オリンピックのユーゴスラビア代表として来日1970年(29) この年以降フランスのチームで活躍。RCストラスブール、セダンFC、バレンシネスFCなど。...

  • 反省

    部屋の片付けがやっと終わりました。机の中もきれいになりました。1月も、もう半ば。そういえば、今年の目標は、酒を飲む回数を減らすんだった。もう忘れて、昨日も一昨日も飲んでしまった。反省、反省。といいながら、これ、飲みながら書いているんですけど。また明日からやり直しということでご勘弁を…(誰に謝ってるんだ?)。...

  • 選手情報

    宮原裕司選手(24)、サガン鳥栖へ完全移籍。山形辰徳選手(21)、アルビレックス新潟から加入。釘康臣選手(22)、練習生から加入。アビスパの選手補強の情報がやっと入るようになってきた。一方で、増川が名古屋グランパス、米田が京都パープルサンガに移籍の噂。本当だとしたら、痛い。名古屋、京都は金あるからなあ。J1の名古屋はまだしも、J2の京都というのはイカン。市原の話が人ごとじゃなくなってきた。...

  • 1/11の仕事始め

    1/5から海外出張だったため、連休明けの今日が実質的な仕事始めみたいなもの。1/4に出たのを除けば、去年から数えて約2週間ぶりの出勤ということになる。なんだか職場に行きたくない。軽い登校拒否状態(笑)ま、出かけてしまえば、いつもどおりの仕事ですけどね。帰りに屋台に寄ったけど、寒い寒い。韓国より寒い。今日はおでんを食べました。...

  • 部屋の掃除

    日曜、月曜の連休は、年末できなかった部屋の片付け。BGMにベートーヴェンの交響曲を1番から9番まで(指揮はカール・ベーム)。他にジュリアード弦楽四重奏団で中期の弦楽四重奏曲。CDや本棚の整理をするのは10年ぶりぐらいか。ほとんど増えてないのは、まあご愛敬。てれてれやったので、2日でも片づかなかった。でも、福岡寒いなあ。韓国より寒いぞ。ジュビロが村井に続き、茶野も獲得しそうだというニュース。オシム監督の...

  • 韓国4日目 1/8(ソウル)

    朝食は抜き。12時のチェックアウトまで部屋で休憩。だいぶ回復してきました。まあ、こういうときはなにもせずにじっと寝てるにかぎりますね(野生動物みたいだな)。ホテルを出て、バスで仁川空港へ。この中でも寝ていたら着いた。ソウルは日中の最高気温が零度という話だったけど、それほど寒さは感じなかった。というかほとんど外に出てないし。午前中市内観光に行った他のメンバーによると、池が凍ってたらしい。空港で昼食。こ...

  • 韓国3日目 1/7(釜山-ソウル)

    コモドホテルをチェックアウト。2泊で約30万。ヒエ~。あ、日本円にすれば約30000円か。それでも高いな。普段使うビジネスホテルの倍だ。なにもそんなとこに泊まらなくても良いんだけど、他の人を通じて取ってもらったのでやむおえない。ダブルベッド2つだから、同行の男性メンバーと相部屋でもよかった。韓国ははじめてなのでしょうがないか。今日も朝食を通訳ご夫婦と一緒に、市内の食堂で。場所は昨日と同じ、ジャガルチ市場の...

  • 韓国2日目 1/6(釜山)

    朝、通訳の方のご夫婦の案内で、市内の食堂で朝食。通訳をお願いしているのは、結構偉い人で、50代の女性。昨日もわざわざ空港まで、ご主人(建築家)と迎えにきていただいた。おかゆと、あとなんだか名前は忘れたが、えらくしっかりした朝食。板張りに座って食べる。床は床暖房(オンドル)が入っていて暖かくて快適。料理の名前ぐらいメモしとけばよかった。しかし、韓国のキムチは、あんまり好きではないな。韓国のお箸は金属製...

  • 韓国1日目 1/5(釜山)

    出張の準備で遅くなり、夜12:30まで仕事。そのあと空きっ腹で飲みにいったのがまずかった。どうも帰りに転んだらしく(記憶なし)、額にケガ。なにをやってるやら。13:30の飛行機で、福岡ー釜山。う~、二日酔いだ。飛行機の中で寝ようと思ったら、35分で着いてしまった。迎えにきていただいた通訳の方の車の中で、仕事に関連する部分の釜山市の概況を説明していただく。う~、頭が痛い、気分が悪い(涙)コモドホテル着。3月開催...

  • 仕事始め

    明日が仕事始めなんですが、5日から韓国出張という無茶なスケジュールのため、準備に出勤。だって、午前中、携帯に電話が入り、それがなんと韓国から。韓国での案内をお願いしている人からの電話で、KTX(昨年4月開通の韓国新幹線)の予約時間について協議。相手は韓国の中年の女性だけど、日本語ペラペラなので会話には困らない。ただ、もう一人、メールしなければならない人が出てきて、そのために会社に出ました。日本語で送...

  • 監督たち 5 山本 昌邦

    ジュビロ磐田山本 昌邦1958.4.4生(46)出身地 静岡県沼津市 出身校 国士舘大学プロフィールはこちら。80年(22) FIFAワールドカップ(スペイン)アジア地区予選出場とあるけど、選手としての代表歴はそんなにないのかしら。 指導歴は凄い。87年(29) ヤマハ発動機株式会社サッカー部コーチ就任92年(34) U-18~20コーチ就任(~94年)93年(35) 日本五輪代表コーチ就任(~96年) 95年(37) Uー18~20監督就任(~97年)...

  • 中澤選手の2005年スケジュール

    今年は代表戦が多いなあって前のエントリーを書いてて思ったけど、アジア最終予選の年だから当たり前といえば当たり前。しかし、横浜Fマリノスの中澤選手、A3チャンピオンズカップもあるし、AFCチャンピオンズリーグもあるし、どうなのかな。2004年のJリーグMVPに選ばれた中澤選手の今年のスケジュールを考えてみました。1月●1/29(土) キリンチャレンジカップ2005 対カザフスタン(横浜国際総合競技場)ことしの試合始...

  • 2005年サッカーカレンダー

    1月●第84回天皇杯決勝1月1日(土)13:30- (国立競技場)東京V - 磐田まずはこれ。去年は、磐田1-0大阪 でも見れなかったので、一昨年の、京都2-1鹿島の印象の方が強い。黒部の決勝弾。GK曽ヶ端の一発レッド。今年は家でゆっくり見れそうで楽しみ。といっているうちに試合は終わりました。東京V2-1磐田ヴェルディ若い。平本が凄かった。相馬・飯尾とかもいて、このチームいつのまにこんな強く?一人少なくなってジュビロにタコ...

  • 2005年

    BLOGを書いているうちに新年になりました。今年はワールドカップ・アジア最終予選の年。厳しい戦いが予想されます。が、なんとかドイツにたどり着いてほしいものです。そしてアビスパ。今年こそは。ただそれだけ。それでは年頭の誓いを。酒を飲む回数を減らす。これが一番だなあ。BLOGのタイトルに反するけど(笑)。毎日飲んでたらエントリー書けないよなあ。といいながら今から飲みます。みなさん、明けましておめでとうござい...

Calendar

12 | 2005/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

カテゴリー

レビュー