トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

since2004.10.27

最近の記事

カテゴリー

RSSフィード

リンク

Search 

Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
14位
アクセスランキングを見る>>

Calendar

07 | 2004/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

2004年08月のエントリー一覧

  • J2 第31節 福岡 0-1  山形

    あ~。むむむ。いや、考えない、考えない。つぎつぎ。山形が強かったってこと。セカンドボールほとんどとれなかったし。それでも、せめて引き分けぐらいは。なにもロスタイムで……いや、いや、いや、考えない考えない。それでは第31節の結果。札幌 0-2 甲府 川崎 5-0 鳥栖 そんなご無体な。福岡 0-1 山形 京都 2-1 大宮 横浜 0-0 仙台 水戸 0-0 湘南 水戸8試合連続引き分け。上位は甲府が久々の勝利。また、山形、京都は、そ...

  • 札幌のリニューアル

    もうひとつ、公式サイトについて。コンサドーレ札幌の公式サイトが8/24にリニューアルされています。以前触れたことがありましたが、組織の沿革ぐらいは、自己紹介の意味からも載せるべきだと書いていたら、今回きちんと入ってました。いや、なぜそんなことを言うかというと、Jリーグが100年構想というなら、100年後のファンが、そもそも自分のチームはどういう成り立ちででき、どういう歴史をたどってきたか知りたいだろうと思う...

  • 報告 (ヴァンフォーレ甲府公式サイトについて)

    以前、ヴァンフォーレ甲府の公式サイトを紹介しましたが、その際、2000年のJ2順位変動がないことと、同年11月29日、30日のニュース記事が読めないことに苦情を述べたところ、公式サイトの担当者から、指摘へのお礼と修復に努める旨のご連絡がありました。いま見たところ、いずれも修復されています。担当者の迅速で誠実な対応にお礼を申しあげます。以上、甲府公式サイトについて報告させていただきました。...

  • 五輪に関して

    もうすぐオリンピックも終わるようですね。結局、サッカー以外はまったく観なかったなあ。男女の試合だけで、わたしはもうバテました。不思議なのは、みんな、よくそんなに観る時間があるな、ということ。中継は夜中なんじゃないの?その時刻はたいてい酒飲んでるか、酔っぱらって寝てるかで、テレビなんて見ないもんなあ。いつごろからオリンピックに関心がなくなったか。国民的行事(?)で、見なくなったものを考えてみると、大相...

  • モナリザ・スマイル

    久々に映画らしい映画を観ました。満足。ジュリア・ロバーツ(1967生 37歳)すごくきれいな女優。この映画で初めてそう実感した。この人の映画をきちんと観たのは「エリン・ブロコビッチ」がはじめてで、がさつな女主人を演じてました。なんでもできますね。もともとゴージャス系の美人だと思うけれど、この映画では知的でバイタリティがあって、しかも可憐さをあわせもつ(無敵!)という素敵な役柄を演じてぴったりです。うーむ、...

  • サンダーバード

    観てきました、サンダーバード。感想は、う~ん、微妙だなあ。オープニングのアニメのタイトルロールは素晴らしい。ワクワクします。これだけで十分幸せ、と思わせるカッコイイできばえ。で、本編はというと……。監督(ジョナサン・フレイクス)は、映画制作にあたってを原作を子供といっしょにビデオで観たみたとどこかに書いてあったけど、たぶんシリーズを全部観て、そこにない話、映画独自のストーリーを作ろうとしたんだな。そ...

  • マッハ!!!!!!!!

    男の子たちは、この映画を観て、からだを鍛えよう!血湧き肉躍るアジア系肉体派武術映画。ひさびさに格闘技への憧れが再燃しました(10分間だけだけど)。ブルース・リー以来だ、こういうの。映画はそのブルース・リーの最高傑作「ドラゴンへの道」的な展開。暗い情念は大日本帝国影響下の上海を舞台にした「ドラゴン怒りの鉄拳」を思い起こさせる。なんといっても凄いのがムエタイの格闘技シーン。あたりまえだ。肘と膝を使った打...

  • リディック

    この映画が十年前に作られていたら、もっと注目を集めていたかもしれない。SF映画は、すでにいろんなパターンが作られていて、この映画のような古典的な宇宙ものは、とっくに乗り越えられてしまっている。ただ映画は、スターウォーズ(1977)からブレードランナー(1982)へと、SFの歴史を五十年ほどすっとばしてしまったので、宇宙の物語としての面白さを十分表現することなく、ここまできてしまった。広大な宇宙、星々への旅、破...

  • 病院にいきました。

    あれれ、いつのまにかサッカーブログ化してるなあ(笑)アル中気味のオヤジのアヤしいグダグダ酒飲み反省ブログのつもりだったんだけど。けっこうリッパだなあ。まあいいや。そのうちボロが出るでしょう。一昨日から喘息の発作気味。朝、ホントにキツくなってきたんで、近くの病院へ。点滴されてしまった。仕方ない。このままでは仕事にならないし。うつらうつらしているうちに点滴終了。だいぶ良くなりました。からだの奥にまだ脅...

  • J2 第30節 札幌 0-2 福岡

    福岡2位浮上!得点は古賀誠史と、またしても山形恭平。かれがいなかったら、今シーズン、こんな位置にはいられなかったと思う。いずれも流れの中での得点。シブトク戦っているうち、チームの調子がだんだん上向いてきたのではないか。昨年の再現の期待がかかる。第30節結果 鳥栖 0-2 横浜 甲府 1-1 水戸 川崎 3-1 京都 大宮 1-1 山形 札幌 0-2 福岡福岡より上位の大宮が引分け、京都は負け、という願ってもない展開で、21節(7...

  • シュレック2

    子供たちと見に行きました。日本語吹き替え版です。シュレックの声はダウンタウンの浜田雅功です。オシッコに二回連れていったので、肝心なシーンを見逃したかも知れません(お前たち、ジュース飲みすぎ、ポップコーン食い過ぎ)。浜ちゃんの関西弁はそう違和感ありません。あれは関西弁の持つ”説得力”なんでしょうね。小さな子供には、ハリーポッターよりこちらの方が面白かったみたい。かといって大人が退屈することはありません...

  • 第29節終了時の順位

    1 川崎 省略2 大宮 勝点47 13勝08分08敗 差07 得点39 失点32 (4)(3)↑ 3 京都 勝点46 12勝10分07敗 差13 得点43 失点30 (5)(4)↑4 福岡 勝点46 13勝07分09敗 差09 得点36 失点27 (3)(5)↑5 甲府 勝点44 12勝08分09敗 差09 得点39 失点30 (2)(2)↓6 山形 勝点43 11勝10分08敗 差02 得点37 失点35 (6)(6)→7 仙台 勝点40 10勝10分09敗 差-6 得点40 失点46 (7)(7)→8 横浜 勝点31 05勝16分0...

  • J2 第29節 福岡 1-0 仙台

    8月21日(土)第29節19:00キックオフ天候:曇気温:26.1℃入場者数:10204人6時10分ごろ博多の森に到着。黄色の姿が目立ちます。ベガルタサポです。アウェイゴール裏に50~100人ぐらい。サポーター自由席にもチラホラ。遠い仙台から、さすがです。5位アビスパは3連勝のあと川崎に一方的に破れ、再スタートの一戦。連敗だけは避けたい。追い上げてくる仙台を、ここで叩いておきたいところです。前回の博多の森(第8節 4/29)では、2-0...

  • スパイダーマン2

    最初のスパイダーマンを観たとき書いた感想(H14.5)。 主人公がカッコ良くない! 目玉が目立つ男、トビー・マグワイア。「サイダーハウス・ルール」と同じ俳優だって。あの映画はホント良かったけど、こんな男だったかなあ。ショックだ。ヒロインがさらにブサイク。キルスティン・ダンスト。これで20歳だと。この女優、「チアーズ!」にも出ていた。「チアーズ!」唯一の欠点が、女子高生の映画なのに若作りのオバサン女優を主人...

  • アビスパ 勝利!

    よし、ベガルタを叩いた。これでしばらくは上がってこれまい。攻めに攻めて、最後に耐えきれなくなった仙台をPkで仕留めた試合。さあ、これから天神で飲むぞ!...

  • ハリーポッターとアズカバンの囚人

    まず苦情から。公式ホームページがかなりズサンです。人物紹介が第2作のまんま。へえ、こんなにいい加減でも通用するんだ。おかげでダンブルドア校長が、亡くなったリチャード・ハリスから誰に変わったか、アメリカの公式のwho's whoを見ないと分からない。ああメンドクサイ。というわけで、日本の公式にはシリウス・ブラックやルーピン先生の紹介はなし。担当者には、きちんと仕事しろよといいたい。で、ダンブルドア校長は、第3...

  • 五輪女子日本 1-2 アメリカ

    いろんな場面の少しづつの差が、最後に勝敗となってあらわれた、そんな印象でした。さすがランキング2位のチーム。手強い。「互角には戦えても、倒すのは至難」(張遼by蒼天航路)というところ。2点目については実に不満が残りますが、それでも格上の相手によく戦いました。男子に比べ「よくやった」感が強いのは、むろんこのチームが、持てる能力を存分に出し切って戦ったことによります。後半かなりチャンスも作りました。ただあ...

  • スターバックスにて

    福岡のスターバックスコーヒーは、東京の店よりゆったりしていて、奥にソファーが置いてあります。個人用の、いわゆる安楽椅子です。そういうのが、七八人分。ここはかなり居心地がいい。二日酔いの日の朝など、冷たいマンゴー・フラペチーノを飲みながら、ぼんやり外の通りを眺めていると、BGMのちょっと古いレゲエが雰囲気にピッタリで、南のリゾート地でくつろいでいるような気分で、なかなかよろしい。そうするうちに眠たくな...

  • 山本絵美選手インタビュー

    次にスタメンで出られるのなら、これが私のデビュー戦だと思ってやりたい。ほんとに五輪女子の選手って、切なくなるようなことを言いますね。お笑い系の人もいますけど。大好きです。この選手たち...

  • 日本 1-2 アルゼンチン

    あいたあ。東京出張中で、試合を忘れてた。後半15分から観戦。すでに0-2になっている。えらく蒸し暑そうだなあ。ふ~ん。今日はちゃんと選手交代をしてるんだ。鈴木のゴールで1-2。やはり五輪代表に較べると、このチームの方が大人。落ち着きが違う。負けていて言うのも変だけど。ま、親善試合だけどね。試合について、とりたてて感想なし。しかし勝負事は、真剣勝負の場で勝ってナンボだね。この試合はもういいや。…最近負け試合...

  • 五輪男子 日本 2-3 イタリア

    日本、負けました。1点目、デ・ロッシのバイスクルシュート。見とれました。2点目、ジラルディーノ。落ち着いている。あの場面で、あんなに余裕をもったゴール、日本のFWではなかなか見れません。3点目。ヘディング。ジラルディーノ。あの体勢からキーパーの逆のスミを狙って入れるのが凄い。1、3点目は、井原さんがしょうがないというぐらいだから、どうしようもないんでしょう。ただ曽ヶ端、2試合とも存在感がなかったですね。...

  • J2 第28節 川崎 3-1 福岡 

    あ~負けつぁったかあ。「一足先にJ1に行って、そこで新生コンサを迎え撃ちたいと思います。」なんてツヤつけたこと言った結果がこれではカッコ悪いなあ、もう。これで対川崎10連敗。バカ。だいたい川崎、なに考えてるんだろうね 。これで勝点71。あと16試合もあるんだよ。このままいくと110点超えるかもしれん。そんなに要らないって。90点あれば確実に昇格できるんだから。再来年のためにセーブしたらどうなんだ(怒)。 第28...

  • J2 後半戦展望24 コンサドーレ札幌(続き)

    過去の戦績J11998年1 16位 勝点11 17試合 4勝13敗 得点28 失点44 差-16 (参加チーム18)1998年2 10位 勝点24 17試合 8勝9敗  得点29 失点32 差-3 (参加チーム18)J21999年  5位  勝点55 36試合17勝6分13敗 得点54 失点35 差192000年  1位  勝点94 40試合31勝5分4敗  得点71 失点22 差49J12001年1  8位  勝点21 15試合6勝3分6敗  得点20 失点21 差-12001年2 11位 勝点13 15試合4勝2分9...

  • J2 後半戦展望23 コンサドーレ札幌

    もの好きにも始めたJ2後半戦展望。というか展望になってない気も非常にするけど、ようやく最後まで辿り着きました。試合はどんどん進んでしまうしね。札幌の現状は、最近の不祥事のニュースもあって、ファンにはかなりつらいものがあると思う。アビスパ陥落前後の荒んだ状況を思い起こして人ごとではない気がします。でも暗闇ばかりじゃないので。札幌は参入決定戦に破れた後、力強く復活してきたし(アビスパファンの自分が言う...

  • J2 後半戦展望22 湘南ベルマーレ(続き)

    湘南ベルマーレの公式ホームページにチームの沿革が載っていないのはなぜなんだろう。こういうのはじめてだ。歴史って大切だと思う。特にベルマーレには中田ヒデがいたんだしね。そういう伝統を自ら無視することないのになあ。あるいはベルマーレ平塚から湘南に替わるとき、いろいろあったのかもしれない(まったくの邪推ですが)。まあいいか、そんなこと知ってもしょうがないし。それでは湘南ベルマーレの過去の戦績中田英寿選手...

  • J2 後半戦展望21 湘南ベルマーレ

    では気になる湘南ベルマーレの巻。監督 望月 達也(代行)試合  27  勝点  20勝数   4引分   8敗戦  15得失  -19得点  24失点  43最近5試合× 0 - 1 甲府○ 3 - 0 鳥栖× 1 - 2 川崎△ 1 - 1 札幌× 0 - 2 福岡うーん、上位との対戦が多かったので、こんなところかなあ。今期は第2クール前後に4連敗と5連敗をくらったのが響いてるなあ。今後5試合第28節  山形(H)第29節  大宮(H)第30節  仙台(A)第31節  水戸(...

  • 観客動員数について

    水戸のところで気になったので、ちょっと調べてみました。といってもまた甲府公式ホームページ頼りなんですが。ほんとに重宝するなあ(笑)。平均動員数が下位の5チーム1999年  06 東京 3554人  07 鳥栖 3385人  08 山形 2980人  09 大宮 2674人  10 甲府 1469人    最低動員試合 25節:甲府(H)-東京 619人2000年   07 鳥栖 3715人  08 大宮 3477人  09 山形 3468人  10 水戸 2021人 ...

  • 五輪女子 日本 0-1 ナイジェリア

    残念ながら、敗れてしまいましたか。しかし、準々決勝進出のようですので、とりあえず前に進めます。ナイジェリアの身体能力の高さ、そのスピードと手足の長さに最後まで苦しめられましたね。特にFWの7番、11番の速さ。ボールを追いかけるとき、グイグイDFを追い抜いていってしまう。ここまではっきり違うのははじめて観ました。選手はびっくりしただろうなあ。それと、同じアスリートとして、ちょっとやりきれないと思うんではな...

  • J2 後半戦展望20 水戸ホーリーホック(続き)

    過去の戦績2000年 09位 勝点43 40試合15勝4分21敗 得点37 失点61 差-242001年 11位 勝点25 44試合8勝2分34敗  得点38 失点98 差-602002年 10位 勝点35 44試合11勝7分26敗 得点45 失点73 差-282003年 07位 勝点56 44試合15勝11分18敗 得点37 失点41 差-4水戸についてはほんとによく知らないなあ。うちの娘が水戸を妙に気に入ってたけど、どうやらホーリーホックという名前が面白かったらしい。まあ小学校一...

  • J2 後半戦展望19 水戸ホーリーホック  

    監督 前田 秀樹試合  28  勝点  26勝数   4引分  14敗戦  10得失  -15得点  22失点  37最近5試合△ 1 - 1 札幌△ 0 - 0 京都△ 1 - 1 横浜△ 1 - 1 大宮△ 1 - 1 仙台うわあ、なんだこれは。第2の横浜FCか?その前の5試合はこうなっています。× 1 - 2 大宮△ 0 - 0 仙台△ 0 - 0 鳥栖△ 0 - 0 甲府× 1 - 5 川崎10試合で8分2敗。無敵の感のある川崎に1-5はしょうがないとしても、2位グループの京都、大宮、仙台、甲府に...